トップへ戻る

「スプレッド0.5銭狙いの小技」紹介 南アフリカランド円スプレッド0.5銭チャンス活用法

南アフリカランド円スプレッド0.5銭 最近再び増加傾向

南アフリカランド円スプレッドで最も狭いのはおそらくくりっく365です。ただ、くりっく365はスプレッド固定制ではないせいか、傾向というか波のようなものがあります。広目のスプレッドを提供している時期と狭目のスプレッドを提供する時期と分かれています。最近の傾向についてまとめてみました。

くりっく365を使ったスプレッド0.5銭狙いの小技

南アフリカランド円 スプレッド くりっく365

くりっく365発表南アフリカランド円3月平均スプレッドは0.98銭となっています。これでもFX業界としては最狭スプレッドなのですが、ずっとくりっく365を使っている私としてはちょっと広目に感じます。

 

定期的にスプレッドチェックをしているのですが、この数値を裏付けるように3月は1.0〜1.5銭表示のことが多かった気がします。私のチェックした時間は日本時間午前中〜午後4時くらいまでのものです。

 

ちなみに、南アフリカランド円スプレッドは、日本時間夕方以降にスプレッド0.5銭がよく発生します。でも、私は夕方以降はパソコンを閉じてFX取引はしないようにしているためチェックも昼までが中心となっています。

 

これでも、スプレッドの傾向を掴むのは十分可能です。

 

4月に入り、0.5〜1.0銭くらいのスプレッド提示時間が多くなったという気がします。

 

これくらい狭くなってくるとちょっと有利な取引の小技も使えるようになります。

 

参考までに紹介しておきますね。題して「スプレッド0.5銭狙いの小技」です。スプレッド0.5銭表示の時間は比較的短めです。表示されてから注文を出すと間に合わないことも多いので0.5銭に縮小するのを狙って仕掛けると入り易くなります。

 

以下の手順で行います。

 

スプレッド0.5銭狙いの小技 手順

  1. スプレッド0.5銭が発生しているかどうか確認する。
  2. スプレッド1.0銭のときに真ん中に指値注文を入れる。
  3. スプレッド0.5銭に縮小すると約定。

 

何回もこの手順でやっているのですが、大体約定しています。南アフリカランド円は短時間で大きく動くことは少ないので成功しやすいのかもしれません。

 

2番目の「スプレッド1.0銭のときに真ん中に指値注文を入れる。」というのがわかりにくいかもしれません。これは、9.820−830とレート表示されているときに真ん中の9.825で買い指値注文を出すという感じでやります。

 

FX業者によっては、指値注文はスプレッド+3銭でないとできないといった制約があり、この方法は使えないところもあります。くりっく365は、指値注文の制約がないので、表示レートの間への指値注文も自由に入れられます。

 

南アフリカランド円は、スプレッドが広目のため成行注文だと少し不利な値で約定しがちです。この小技を使えば、0.5銭くらい有利に約定できることが多くなります。1回0.5銭有利なだけなら大したことはありませんが、何度も使っていくことで大きな金額にもなります。

 

この小技は、スワップポイントサヤ取り(異業者両建)で両建てポジションを有利に作るときにも使えます。くりっく365で口座お持ちの方は一度試してみてくださいませ。

 

くりっく365メリット ランド円最強


2015/04/24 09:29
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック