CFD取引初心者向け NYダウで1億円

CFD初心者向け ノンビリ運用

CFD取引に関する記事をまとめています。主力として利用しているのはGMOクリック証券のCFD取引です。現在下記のCFD口座を利用しています。

 

 

この2つの口座を使い分けてやっている運用記事を下記で作成しております。

 

CFD運用系記事カテゴリー

NYダウ 配当金生活売買ルール

 

くりっく株365のNYダウ配当相当額は、月に数回の配当頻度があります。高配当を楽しみながら長期的な株価昇も見込んでいくのが「NYダウ配当金生活」の趣旨です。

 

先高期待があるとはいえ、NYダウは相当の高値圏に到達しているのも事実です。ここからの暴落リスクを連動性の高い日経225でヘッジしていく形で運用を行っていきます。

 

NYダウ配当金生活 基本売買ルール

 

  • 買いポジションの長期保有にて配当相当額を受け取っていく。
  • 買いポジションは、最高10枚くらいまで増やす。
  • レバレッジは、当初1.5〜2倍程度

 

実際の運用状況は、ブログ・メルマガなどで紹介しながらやっていきます。

 

岡三オンライン株365

 

 

 

 

NYダウ配当金生活関連記事

 

日経225×NYダウ サヤ取り 売買ルール

 

日経225とNYダウの価格差の変動を利益に変えていくのが「日経225×NYダウ サヤ取り」です。

 

米国は今後も堅調に経済を拡大させていくと思われます。単純に米国株を買うのも良いのですが、定期的な暴落相場などでは痛手を被る可能性もあります。それを効率的にとっていくための運用法が「日経225×NYダウ サヤ取り」です。

 

ルールは以下のようになっています。

 

日経225×NYダウ サヤ取り 売買ルール

 

  • 運用単位:「NYダウ 10枚買いー日経225 10枚売り」で1本
  • 運用資金:当面は安全性優先で1本売買に100万円の証拠金
  • 最高本数:5本
  • 売買判断:場帖
  • 運用法:異銘柄サヤ取り。為替サヤ取り教室の応用形
  • 留意事項:「NYダウ 10枚買いー日経225 10枚売り」のパターンでのみ仕掛ける

 

今回もゆっくりと資産を増やしていければと思っています。この運用で使っていくのは、GMOクリック証券CFD取引口座です。

 

日本225訴求

 

始めてから気づいた「サヤ取りが有利な点もあります。

 

日本時間午前中は、利益が取り易い

 

NYダウと日経225は、どちらもほぼ24時間の取引が可能な銘柄です。でも、その値動きにはそれなりの特徴があります。

 

  • 自国時間になると動きが激しくなる
  • 時間外は緩めの動きになる。

 

日経225であれば、日本時間3時までは激しく動く傾向があるのですが、欧州時間になるとピタッと鈍くなります。NYダウも同様で、ニューヨークタイムなどには激しく動いていたものが日本時間朝になるとほとんど動かなくなります。

 

この値動きはサヤ取りにはとても有利です。

 

「片方が動いて片方がほとんど動かない」という状況は、2つの価格差であるサヤは大きく変動しているということだからです。

 

例えば、「日本時間で日経225が400円安」となったとしてもNYダウが同じように400安とはなりません。ほとんどのケースでは、日経225に影響されて下げるものの200安程度で収まります。つまり、この状況はサヤ取り的には以下の意味となります。

 

  • 日経225 400安
  • NYダウ  200安
  • 日経225×NYダウのサヤ 400−200=200変動

 

利益計算をすると、1枚のポジションで200×10=約2000円ですので10枚であれば20000円の損益が生じる計算となります。

 

私の仕掛けは、「日経225売りーNYダウ買い」で行います。つまり、日経225が日本時間が大きく下げたときは利益拡大のチャンスとなる仕掛けということになります。

 

サヤ取りは、一般には馴染みは薄い運用法ですが両建てを基本とするためにリスクは抑え気味に取引ができる手堅いやり方の一つです。これからも、着実に利益を増やしていくつもりでおります。

 

日本225訴求

CFD取引関連 記事

 

2016年 CFD取引2017年に向けて 目次

 

 

2015年 くりっく株365入門 目次

 

 

2015年 CFD取引比較入門

 

CFD取引初心者向け NYダウで1億円記事一覧

FTSE100 50年チャートから見えてくる戦略

FTSE100の過去50年の値動きを示すチャートをみつけましたので紹介させていただきます。レバレッジ1倍でも年間配当4%が期待できる高利回り銘柄攻略のかぎにもなりそうなチャートです。

≫続きを読む

GMOクリック証券CFD

FX取引高世界一で有名なGMOクリック証券ですが、CFD取引の条件も良好です。口座開設はFX口座開設後に口座管理画面より追加開設が簡単にできます。本人確認書類も不要です。GMOクリック証券CFD取引の特徴コーン売り 戦略GMOクリック証券CFD口座 関連記事

≫続きを読む

くりっく株365 高配当と安定性 私の使い方

くりっく株365は、株価指数を取引する取引所CFD取引です。取引銘柄は4銘柄と少ないのですが、それぞれユニークな特徴があるため人気があります。くりっく株365を一言で書くとこうなります。株式投資のように配当金が受け取れて、CFD取引のように少額の証拠金で始められるこの特徴を利用することで様々な使い方...

≫続きを読む

マネースクウェア・ジャパン くりっく株365でトラリピ

マネースクウェア・ジャパンが、くりっく株365へ参入しました。FXでも有名となったトラリピで日経225取引が可能となっています。

≫続きを読む

CFD取引比較

CFD取引記事をまとめてあります。CFD取引入門私がやっているCFD取引サヤ取りを通じてCFD取引の特徴と利用法をまとめました。第1回CFD取引を始める際に注意すべき事第2回CFD取引と株式投資 レバレッジの違いと資金効率比較第3回くりっく株365とCFD市場間サヤ取り第4回CFD取引と株式取引 手...

≫続きを読む

CFD取引 2017年

CFD取引2017年 目次第1回CFD取引 税金面の優位性と2016年振り返り第2回CFD取引口座選びで重視した4ポイント第3回くりっく株365 たった4銘柄でも人気定着第4回CFD取引と現物株比較第5回くりっく株365はなぜ高レバレッジで取引が可能なのか?第6回くりっく株365配当投資 6つのメリ...

≫続きを読む


FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック