豪ドル円手書きグラフからの見通し 2019年9月13日

毎日1分、コツコツ描き続けています。

 

豪ドル円も上昇の勢いがついて流れが良くなってきていますね。

 

現在の手書きグラフから感じていることなどをまとめました。

買い方針継続 でも・・・ 

豪ドル円 2019年9月13日

 

グラフ上も8日連続の上昇です。これだけ連続して上げるのは久々です。

 

やっと流れが大きく変わってきたというところですね。

 

私の方も、前回から「買い」の方向性で豪ドル円相場を見ています。

 

 

ただ、実際の新規買いポジションはまだ保有していません。

 

上げ続けているので手が出せないんです。

 

先週から、1日安・2日安というと一押しのところで買いポジションを入れようと待ち構えていました。

 

でも、現実にはその一押しがこないで上げ続けています。

 

まあ、こんなこともありますよね。

 

こういうパターンは、長期間同じ方向に動いていた後などに起きやすいです。

 

ここのところずっと豪ドル円は下げ続けtいました。

 

その鬱憤というかストレスのようなものが市場全体に溜まっていたのかもしれません。

 

ここまで上昇すると、一押しで買うかどうかは一考するようにしています。

 

ここまで短期間で上昇すると、反動による下落もそれなりに大きくなるからです。

 

上げが一休み、その後の下げも一段落、そんなタイミングまで待つつもりです。

 

毎日の場帳・グラフ記入を続けながら、次の仕掛けタイミングをじっくりと待ちます。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2019/09/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ