このページの先頭へ

ランド円新規両建て停止 DMMFXスワップポイト上昇中に対応

ランド円新規両建て停止

南アフリカランド円のスワップ金利サヤ取りによる新規両建てポジション作成は当面見送ります。南アフリカランド円売りポジションでもっともスワップポイント負担の低かったDMMFXでスワップポイントの引き上げがあったためです。とはいえ、既存ポジションはまだ利益が出ている状況なのでそのままにしておきます。

 

別の通貨ペアでの新規両建てポジション作成の可能性はあります。

DMMFXスワップポイト上昇中

ランド円 スワップポイント

 

2014年11月14日のスワップポイント状況です。薄赤色部分がここ数日でスワップポイント変動のあった通貨ペアです。DMMFXは、スワップポイントがほとんど変動しないという特徴があるのですが、為替が大きく動いているせいもあって、ここ数日はちょこちょこと変動しています。

 

変動があったのは、豪ドル円(55円⇒62円)・NZドル円(70円⇒77円)・南アフリカランド円(9円⇒11円)です。特に南アフリカランド円の上げ幅が大きいのが目を引きますね。

 

スワップ金利サヤ取りでDMMFXは売りポジション専用のような位置づけで利用しています。南アフリカランド円では、DMMFX売りーくりっく365買いの組合せでやっていました。くりっく365の買いポジションスワップポイントの方は、大体130〜150円くらいで今のところ安定しています。

 

現状、DMMFXとくりっく365のスワップポイント差は30円程度です。先週までは50〜60円くらいあったので半分近くに減ったことになりますこういうスワップポイント変動は一時的のこともあれば長期化することもあります。

 

現状30円程度のスワップポイント差では、南アフリカランド円でのスワップ金利サヤ取り新規ポジションはおすすめできません。南アフリカランド円はスプレッドが広いためスワプポイントで埋める日数が50円くらいのときでも相当日数必要になります。今後も当面30円で推移すると更に日数が必要となることになります。

 

最悪の場合、これからスワップポイントが逆転するような可能性もあるので注意が必要です。まだまだ魅力ある通貨ペアはあるので、他の通貨ペアを探すのをオススメいたします。

 

私の南アフリカランド円でのスワップ金利サヤ取りポジション作成の目安は、50円です。

 

スワップポイント差は、FX業者さんや為替変動に合わせて一定期間ごとに拡大したり縮小したりを繰り返しています。スワップ金利サヤ取りは、薄利を確実に積み上げていくところに旨みがあるので、有利な状況を待って仕掛けていけば、更に有利に展開できます。

 

私も、資金に余裕をもたせながら、じっくりとチャンスを待って仕掛けていくつもりです。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建) 主要3通貨ペア 最適組合せ

2014/11/14 10:31:14
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック