豪ドル円グラフ思案所 売りたくなる形 

豪ドル手書きグラフ状況です。毎日1分程度で書いている場帖とグラフですが、徐々に変化がでてきている気がします。

 

豪ドル円グラフ

 

ご覧の通り、ここ数ヶ月往来相場が続いています。いつもであれば、そろそろ下落転換というところです。でも、段々強さがでている気がするので「売り」はしないでおきます。一押しあれば拾っていこうかと思っています。

 

そのタイミングを狙ってトライオートFXも設定しておく予定です。往来相場が続くようであれば、トライーオートで「カウンター型」の設定をして売買を任せてしまうのも一つのやり方です。

 

長期の流れは場帖とグラフ、短期売買はこういう自動売買系のツールを使って効率的にやっていきます。

 

亀仙人投資術NEO 詳細説明

 

 

 

2014/03/27


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ