豪ドル円手書きグラフからの見通し 2022年7月20日

豪ドル円 見通し 2022年7月20日 2

ここのところ上げるにせよ下げるにせよ、小さな動きが続いています。

 

でも、昨日の上げ方は結構勢いがありましたね。

 

ここでは毎日描いている豪ドル円手書きグラフからの見通しを記事にしています。

 

 

豪ドル円手書きグラフからの見通し 2022年7月20日

 

豪ドル円 見通し 2022年7月20日

 

上げてきましたね。

 

上げてはきているものの、グラフで見る限りは「往来相場の中の動き」という気がします。

 

積極的にポジションを増やすところではないと思っています。

 

なので、買いポジションそのままでよ様子をみます。

 

大きく上げるようであれば、現ポジションでの利益確定を検討していきます。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

現在の運用規模と売買方針

 

今回の方針

 

  • 運用資金2500万円
  • 最大証拠金使用率 15%(約100万通貨目安)
  • 試し玉から始める分割売買にて投下していく
  • 2−3−5の分割(立花義正氏の使っていた形)
  • 分割数量 8−12−20−20−20−20で最大100万通貨(2−3−5の分割で立花義正氏の使っていた形です)

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2022/07/20


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ