素直な値動きには素直についていくのが吉

豪ドル円見通し 2022年5月11日 2

豪ドル円の傾向がはっきりとでてきています。

 

素直に流れに乗っていきたいところです。

 

 

豪ドル円手書きグラフからの見通し 2022年5月11日

 

豪ドル円見通し 2022年5月11日

 

下げてきています。ここから更に崩れそうな形になってきました。

 

そろそろ戻るかなという感じもするんですけどね。

 

利上げもしたし、このまま弱く推移していくとは思えません。

 

でも、戻りの上げがあった辺りが「次の売りポイント」になりそうです。

 

その辺の動きがでてくるまでは、ポジションゼロで様子を見ていきます。

 

それほど難しい動きではありません。慌てず、ゆっつくりと攻めていきましょう。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

現在の運用規模と売買方針

 

今回の方針

 

  • 運用資金2500万円
  • 最大証拠金使用率 15%(約100万通貨目安)
  • 試し玉から始める分割売買にて投下していく
  • 2−3−5の分割(立花義正氏の使っていた形)
  • 分割数量 8−12−20−20−20−20で最大100万通貨(2−3−5の分割で立花義正氏の使っていた形です)

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2022/05/11


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ