豪ドル円手書きグラフからの見通し 2020年12月30日

豪ドル円見通し 2020年12月30日 2

 

2020年最後の豪ドル円手書きグラフからの見通しです。

 

宝くじに近いポジションも持ちながら、今後がちょっと楽しみです。

 

 

豪ドル円 手書きグラフ状況

 

豪ドル円見通し 2020年12月30日

 

手書きグラフ上、勢いがあるというほどではないのですが、豪ドル円上昇が続いています。

 

まだ、過熱感・天井感はないです。

 

底値から結構上げてきているのですが、まだ上げ余力ありそうなんですよね。

 

なので、チャンスがあれば買いポジションを増やしたいと思っています。

 

現在保有中のポジション

 

  • FX:買いポジション20万通貨
  • FXオプション:コールオプション買い50万通貨(権利行使価格81円)

 

FXオプションの権利行使価格は81円で、本格的に利益となり始めるのは豪ドル円が81円以上になってからです。

 

豪ドル円で宝くじ・・・みたいなポジション

 

現在値からは少し上ですが、勢いがついてくれば届きそうなところです。

 

私は宝くじは買っていないのですが、この豪ドル円コールオプション買いが宝くじのようなものです。

 

コールオプション買いで購入したプレミアム代金は10万円です。

 

もしも豪ドル円がここから83円くらいまで上昇してくれれば、この10万円は100万円くらいまで増えます。

 

オプションの権利行使期日(満期日)は来年1月27日です。

 

まだ1カ月弱ありますので、その間の一上げがあるといいんですけどねぇ。

 

FXでのポジション操作はいつも通りにやりながら、上げが本格化したらFXオプションでの利益を上乗せしていく。

 

そんな体制で、来年を迎える予定です。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

豪ドル円 サヤすべり取り ここまでの成績

 

この運用法はサヤすべり取りと呼ばれる方法で、「1日1分の場帳・グラフ記入で売買判断」という形で続けてきています。

 

以下がその成績です。

 

年度

損益額

2006年

4,354,220円

2007年

2,461,198円

2008年

ー14,098,591円

2009年

10,253,010円

2010年

1,330,590円

2011年

2,86,510円

2012年

3,050,910円

2013年

4,960,930円

2014年

2,094,195円

2015年

398,120円

2016年

1,020,903円

2017年

677,480円

2018年

277,574円

2019年

-1.921,983円

2020年

1,845,509円

 

 

使っている口座は、スワップポイント売買差ゼロ円で建玉整理なども使えるくりっく365です。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2020/12/30


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ