大きな流れに変化なし 豪ドル円相場を3分割で攻略中

豪ドル円見通し 2020年12月16日

 

大きい流れにちょっと乗れてきた気はするものの、不安定な場所に立ってバランスを取っている。

 

そんな気持ちで、豪ドル円売買をしています。

 

手書きグラフから感じている豪ドル円見通しと保有ポジション状況についての記事です。

 

 

手書きグラフからの豪ドル円見通し

 

豪ドル円見通し 2020年12月16日 手書きグラフ

 

調子よく上げてきて一休みという形です。

 

11月からの上げ相場ですので、上げ始めて約1カ月半になります。

 

ここ数日一休みしているものの、上げの勢いはまだありそうです。

 

実際の売買もこの方向性で動かしています。

 

豪ドル円保有ポジション内容

 

豪ドル円見通し 2020年12月16日 保有ポジション

 

現在の豪ドル円保有ポジションは、買い40万通貨です。

 

今回の売買は、最大ポジション60万通貨を予定しています。

 

買い方は、分割売買で20万通貨×3分割です。

 

現在40万通貨ですので、2本目まで仕掛けが終わったという状況です。

 

なので、あと20万通貨買いポジションを作る可能性があります。

 

見込みが狂って、相場が崩れだしたときは、損きりも覚悟しています。

 

いかなる状況も受け入れながら、大きな流れにポジションを乗せることだけを考えていきます。

 

日々の流れを記入した場帳とグラフをみながらやってまいります。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

豪ドル円 サヤすべり取り ここまでの成績

 

この運用法はサヤすべり取りと呼ばれる方法で、「1日1分の場帳・グラフ記入で売買判断」という形で続けてきています。

 

以下がその成績です。

 

年度

損益額

2006年

4,354,220円

2007年

2,461,198円

2008年

ー14,098,591円

2009年

10,253,010円

2010年

1,330,590円

2011年

2,86,510円

2012年

3,050,910円

2013年

4,960,930円

2014年

2,094,195円

2015年

398,120円

2016年

1,020,903円

2017年

677,480円

2018年

277,574円

2019年

-1.921,983円

2020年

1,745,529円

 

使っている口座は、スワップポイント売買差ゼロ円で建玉整理なども使えるくりっく365です。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/12/16


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ