豪ドル円 いつもより速い動きです。

豪ドル円 見通し 2020年12月11日

 

豪ドル円がいつもより速い動きで上げています。

 

ほとんど押し目を作らないんです。

 

下げたところをゆっくりと拾っていくスタイルの私にとっては、ちょっとやりにくいです。

 

60万通貨買うつもりなのに・・・20万通貨しか買えていません。

 

まあ、バレーボールで言えば「速攻かけられて対応できていない」って感じです。

 

ハイキューというアニメで、主人公が変人速攻をビシバシきめている。

 

私は、相手チームで「そんな速いの対応できないよ」とグチっているというところですね。

 

悔しいな。

 

「上げ」という見通しは合っているんですけどね。

 

まあ、焦らずにいきます。

 

こういう時に一番いけないのは、「遅れたから追いかけよう」とばかりにいつもとは違うところで買いポジションを作ることです。

 

しくじれば、一気にリズムを崩しますからね。

 

それだけはやらないよう注意していきます。

 

今回の売買予定

 

  • 最大ポジション60万通貨
  • 分割売買:20万通貨×3分割

 

繰り返しますが、12月10日現在保有ポジションは豪ドル円20万通貨です。

 

豪ドル円は、勢いづいてきているので当面は「上げ方針」でいくことになりそうです。

 

チャンスがあれば、残り20万×2本のポジションを作る予定です。

 

落ち着いていかねば・・・・毎日1分の場帳・グラフ記入しながらしっかりまいります。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

豪ドル円 サヤすべり取り ここまでの成績

 

この運用法はサヤすべり取りと呼ばれる方法で、「1日1分の場帳・グラフ」という形で続けてきています。多くのメルマガ読者が私同様の方法でFXで利益を出せるようになってきています。

 

以下がその成績です。

 

年度

損益額

2006年

4,354,220円

2007年

2,461,198円

2008年

ー14,098,591円

2009年

10,253,010円

2010年

1,330,590円

2011年

2,86,510円

2012年

3,050,910円

2013年

4,960,930円

2014年

2,094,195円

2015年

398,120円

2016年

1,020,903円

2017年

677,480円

2018年

277,574円

2019年

-1.921,983円

2020年

1,745,529円

 

使っている口座は、スワップポイント売買差ゼロ円で建玉整理なども使えるくりっく365です。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/12/10


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ