豪ドル円見通しに変更なし

豪ドル円見通し 2020年12月1日

 

毎日描いている豪ドル円手書きグラフです。私の豪ドル円売買判断は、このグラフと日々の値を記入している場帳のみにて行っています。

 

ここ1週間くらいは、動き少なくなってきています。

 

一時は勢いのあった上げも一段落、もたつき始めました。

 

ポジションを動かしながら、これがいつまで続くのかなどをみていくことにしています。

 

豪ドル円ポジション 建玉整理にてポジションゼロにする

 

豪ドル円見通し 2020年12月1日 2

 

昨日の売買記録です。買いポジションと売りポジションを20万通貨づつ両建てで保有していました。

 

それを、建玉整理を使った取引がこの画像です。

 

 

利益も30,900円でています。

 

これでFXポジションゼロです。

 

FXオプション口座で「権利行使価格74円のプットオプション売り20万通貨」を保有中なのですが、それはそのままにしておきます。

 

この後も押し目などをみながら、豪ドル円を買いから攻めていくつもりでいます。

 

2020年も12月と最後の月に入りました。

 

もう少し利益上乗せ出来るよう頑張ります。

 

 

豪ドル円 サヤすべり取り ここまでの成績

 

この運用法はサヤすべり取りと呼ばれる方法で、「1日1分の場帳・グラフ」という形で続けてきています。多くのメルマガ読者が私同様の方法でFXで利益を出せるようになってきています。

 

以下がその成績です。

 

年度

損益額

2006年

4,354,220円

2007年

2,461,198円

2008年

ー14,098,591円

2009年

10,253,010円

2010年

1,330,590円

2011年

2,86,510円

2012年

3,050,910円

2013年

4,960,930円

2014年

2,094,195円

2015年

398,120円

2016年

1,020,903円

2017年

677,480円

2018年

277,574円

2019年

-1.921,983円

2020年

1,745,529円

 

使っている口座は、スワップポイント売買差ゼロ円で建玉整理なども使えるくりっく365です。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/12/01


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ