トルコリラ円両建て決済 

トルコリラ円のスワップポイント、1万通貨で1日2416円というFX口座がでています。あまりの凄さに電話で確認したほどです。

 

その理由を聞いていてから、不気味になりスワップポイントサヤ取りで保有中のトルコリラ円両建てポジションを本日決済していました。その理由と今後の予定などをまとめました。

+19,700円 スプレッド拡大中の決済

今回の組み合わせは、売り:GMOクリック証券FXネオ口座ー買い:くりっく365口座です。

 

GMOクリック証券FXネオ口座の期間損益

 

南アフリカランド円 両建て決済 2019年3月

 

くりっく365 約定画面

トルコリラ円 両建て 21019年3月

 

 

いつもの表にまとめるとこんな感じになります。

 

FX口座 為替損益 スワップポイント 合計
FXネオ 460,600円 -131,200円 329,400円
くりっく365 -520,000円 210,300円 -309,700円
合計 -59,400円 79,100円 19,700円

 

今回の利益は19,700円です。表をみていただくと、スワップポイント差で79,100円の利益となっているのに、為替損益で-59,400円と足を引っ張っているのが確認できると思います。

 

いつもだったらこういうパターンは、決済に失敗したというパターンです。

 

今回は違うんです。

 

決済時点に、トルコリラ円スプレッドが15銭くらいまで拡大していたからなんです。通常1銭台のスプレツドが15銭ですので、こういう両建て売買では直接収益に大きく響きます。

 

週末のトルコ選挙への警戒感でこうなっているようです。

 

このトルコリラ円両建てポジションは、5円程度動いても大丈夫なくらいの余裕をもたせてあるのですが、今回は念のために決済しています。

 

決済を決めたきっかけは、本日のトルコリラ円スワップポイントと電話で問い合わせたときの説明内容です。

 

トルコリラ円 1万通貨で2416円のスワップポイント?

 

今日のトルコリラ円スワップポイントランキングをご覧ください。

 

2018年3月29日 トルコリラ円スワップポイントランキング

 

今回はスワップポイント差は2316円(買い2416:売り−100)です。

 

トルコリラ円買い 高スワップポイント受取上位口座

 

FX口座名 スプレッド 買い
サクソバンクFX 95%実績1〜2.8 2416
岡三オンライン証券 くりっく365 3-8銭 185
LIGHT FX 原則固定1.8銭 120
みんなのFX 原則固定1.8銭 120
GMOクリック証券FXネオ 1.9銭原則固定の適用対象外 109
SBIFXトレード 4.8銭 107

 

トルコリラ円売りスワップポイント低負担口座

 

FX口座名 スプレッド 売り
セントラル短資FX 原則固定1.7銭 -100
FXプライム byGMO 原則固定4.8銭 -100
マネーパートナーズFX 原則固定1.8-1.9銭 -105
マネーパートナーズFXnano 原則固定3.8銭 -106
SBIFXトレード 4.8銭 -113
外為どっとコム 原則固定2.9銭 -115
トライオートFX 5.5銭 -117

 

 

サクソバンク証券の2416円って凄いですよね。1万通貨買いポジション持っていたら2416円スワップポイント貰えます。もしも、100万通貨保有していればスワップポイントだけで241,600円ですよ。

 

凄すぎます。いつもの20倍の数字です。

 

でも、信じられないほどの高い数値なのでサクソバンク証券さんに本当に間違いないかどうか確認の電話をしました。

 

「間違いありません。他社さんも同様の状況のはずですが・・・・」

 

説明では、スワップポイントを決定するインターバンクが選挙前で相当混乱しているそうなのです。

 

現実には他口座はくりっく365以外はいつもと変わらない水準です。ほとんど固定で提供しているFX口座が多いせいかもしれません。

 

いずれにしても・・・

 

サクソバンク証券でトルコリラ円買いポジションを保有中の皆様、本当におめでとうございます!

 

これだけのスワップポイントを1日で受け取れることがあるなんて、15年間スワップポイント投資をしていますが、初めてです。

 

サクソバンク証券はこれからもこういう現象が起こりえるということでもあるので、今後もメイン口座の一つとして重視していくつもりです。

 

その一方で、私は現状のトルコ情勢を警戒しています。スワップポイントが1万通貨で2416円発生するなんて尋常ではありません。

 

5円も余裕を持たせておけば大丈夫のはずです。多分、99.99くらいの確率で大丈夫でしょう。

 

でも、嫌な感じがする。

 

こういう気持ちになる時は、ストレスがたまるんです。

 

為替相場が気になって仕方がありません。

 

なので、一旦決済することにしたということなんです。

 

選挙明けに、トルコリラ円のスワップポイント・スプレッドが通常状態に戻ったら、再び両建てする可能性も在ります。

 

無理せず堅実にやっていければと思っています。

 

スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

 

 

2019/03/29


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.