このページの先頭へ

ミラートレーダー系FX自動売買 1200以上だけではない中身|FX自動売買比較

ミラートレーダー系FX自動売買 1200以上だけではない中身|FX自動売買比較

前回まで私のここまでの失敗と少し軌道に乗るまでの体験談を書かせて頂きました。

 

FX自動売買の実践 私の苦労談

 

今回よりお手軽自動売買攻略の基礎編に入らせていただきます。

 

基礎編の入口として、お手軽系自動売買で使われている3タイプについて大まかに特徴を説明させて頂きます。どれも、ストラテジーを選んで稼動させるだけで全て無料利用できる自動売買システムです。

 

ただ、3つのシステムはそれぞれ特徴があるので最初に押さえておかれると良いと思います。今回は現在もっとも使われている「ミラートレーダー系自動売買」についてです。

ミラートレーダー系自動売買 共通ストラテジー1200以上

ミラートレーダーは、世界中で提供されている自動売買システムです。世界から提供された優秀なストラテジーが使えるのが大きな特徴です。

 

日本での最初のサービス提供がどこだったのかはわかりませんが、昨年末より急激に利用者が増えてきていて、現在はお手軽自動売買を利用しているほとんどの方がこのミラートレーダー系口座を1つは持っているのではないかという気がします。

 

もともとの共通ストラテジーは、ミラートレーダーを提供している業者さんであればどこでも使えます。

 

ちなみに提供ストラテジー数は、現在約1200以上だそうです。

 

しかも、毎日のように新規ストラテジーの追加や既存ストラテジーの削除があるので日々その数は変動しているのだそうです。

 

これ聞いた時はかなりビックリしました。この数字はインヴァスト証券さんに2012年11月2日に直接電話して教えて頂いたものです。

 

電話での回答では、「独自ストラテジー込みで約1300」で、毎日その数は変動しているということでしたのでインヴァスト証券の独自ストラテジー68を差し引いた数から端数を切り捨てて約1200とさせて頂いた次第です。

 

ちなみに、業者さんによってはこういう取引には関係なさそうな質問はあまり真剣に答えてくれないことがあります。「自分で計算して下さい」と暗に言われたりします。

 

でも、今回電話対応頂いた女性は、「調べて折り返しさせて頂きます」と電話を切り20分後くらいに返事を下さいました。

 

こういう対応はうれしいですね。

 

インヴァスト証券 シストレ24詳細

 

ちなみに、ストラテジー検索では最高300〜500くらいしか出てきません。ただ、個別ストラテジーで検索していけば出てきます。

 

とにかく、凄い数です。

 

これじゃあ、どれを使って良いかわからなくなるのも当然ですよね。

 

だからこそ、どれを選ぶかの考え方が重要になります。

 

他にもミラートレーダー系自動売買にはいくつかの特徴があります。

ミラートレーダー系自動売買ならではの特徴

ミラートレーダー系自動売買の大きな特徴として以下も挙げられます。

  • 独自スコアリングTスコアの存在
  • 検索機能が充実している
  • 分割売買ができる
  • 過去の取引履歴をダウンロードして分析可能

一番最後の部分を存分に活用している方も多いようです。過去データをもとに緻密な分析ができます。掲示板やブログをみてまわると標準偏差や各種関数を使って分析をしているケースもよくあります。

 

ちなみに、私の場合は目視です。過去1年くらいのデータ打ち出して流れをじっくりと視ていることが多いです。

 

まあ、利益が出せればこれでいいかと思っています。

 

やり方は人それぞれですね。これもミラートレーダーの魅力という気がします。実は、他の2システムではシステムの過去取引履歴をダウンロードして分析するということが出来ません。損益グラフも元データが確認出来ないのでグラフの形で把握するしかないのです。

 

これに対してミラートレーダーは、過去1回1回の取引結果を数字で確認できます。この辺も、ミラートレーダーが急速に広がってきた理由のひとつかもしれません。

 

検索機能も充実しています。期間別に「利益額」「Tスコア」「最大ポジション数」など多くの項目でストラテジーをランキング化して選び易くしています。

 

独自スコアリング機能であるTスコアも参考にしている方が多いようです。Tスコアが高ければ高いほどここのところ好調なストラテジーという目安になります。

 

そして・・・「分割売買」・・・・もできます。

 

分割売買とは、ポジションを相場の流れに合わせて3つ作成するようなやり方のことです。一般の裁量トレードでは「ナンピン」などとも呼ばれています。

 

実は、他の2システムでは分割売買は今のところできません。ポジションを1本作って決済する仕組みになっています。ミラートレーダー系自動売買は、最高4つのポジションが作成できます。

 

これにより、より高度な売買が可能になっています。

 

以上は、ミラートレーダーを採用している業者さんであればどこでも使える共通ストラテジーの特徴です。

 

ミラートレーダーっていろんな部分が充実していますね。皮肉なことに、この充実ぶりゆえに初めての人はどうしてよいか悩んでしまいます。私も最初はかなり悩みました。

FX自動売買2012 システム紹介編 目次

FX自動売買で使っているシステムについてまとめたシステム紹介編の目次です。

 

 

これからFX自動売買を始めようと思っている方は以下の体験談も参考になるかもしれません。

FX自動売買の実践 私の苦労談

FX自動売買 私の基礎編目次

2012/11/04 21:14:04
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック