トップへ戻る

USDZARプットオプション売り3つの留意点 儲かりやすいが故の落とし穴

USDZAR 儲かりやすいが故の落とし穴

FXオプションでUSDZARポジションを数週間前より保有しています。実際にポジションを保有して、このポジションが利益を出しやすいというのは実感しています。それと同時に注意すべき点もありますので、その辺をまとめさせて頂きます。

USDZARプットオプション売り3つの留意点

USDZAR 新興国通貨貨暴落対策

 

今回ご紹介するのは、USDZARプットオプション売りポジションです。この画像の左上で薄赤色になっているところをご覧ください。

 

権利行使価格15.0000で期日は12月19日です。プットオプション売りのプレミアムが薄赤色になっているところで、0.40556となっています。

 

USDZARは決済通貨が南アフリカランドですので、このプレミアムの価値は以下のように計算されます。

 

  • 南アフリカランド円現在値:1ランド=約7.20円
  • 売買数量1万通貨
  • 日本円換算プレミアム価値:7.20×0.40556×1万通貨=約29,200円

 

日本円換算プレミアム価値は、南アフリカランド円相場次第では増減があります。

 

とはいうものの、現在値15.3422のUSDZARが12月19日期日のときに15.0000を上回っていれば、この利益満額いただけます。

 

このUSDZARプットオプション売りは、FXjのUSDZAR買いに似た特徴を持っています。「USDZARが上昇すれば利益 USDZARが下落すれば損失」ということです。

 

USDZAR買いというのは、日本人になじみの深いZARJPYから見ればZARJPY売りと同じような立場になります。つまり、このポジションは有効に南アフリカランドを売る一手とも言えます。

 

どういう利点と注意点があるのかもまとめておきます。

 

  • 利益になり易い
  • マイナススワップポイントに悩まされずに済む
  • USDZAR下落時は損失が膨らむ可能性あり

 

利益になり易い

 

ボラティリティが高いため、現在値より離れている権利行使価格でもそれなりのプレミアムがあります。

 

先程書きましたが、現在値15.3422なのに期日に15.0000以上であれば最大利益が確保できます。極端な話、相場が全く動かねばそれだけ利益という状況です。

 

更に、2018年9月現在時点のように「新興国通貨が下げやすい展開」のときはこのポジションの優位性が増します。

 

放っておいても、USDZARが上昇気味に推移するためです。

 

実際、私の保有するUSDZARプットポプション売りポジションは権利行使価格13.4000です。毎日ジワジワと上昇してきたからなのですが、ここまでくれば15.3422の現在値から一気に13.4000まで下げるというのはよほどのことが起きない限り無さそうな気がしています。

 

もしも、権利行使価格15.0000では心もとないという場合は最大利益は少なくなりますが、権利行使価格13〜14台でもプットオプションポジションを作ることが出来ます。

 

特に初めての方は、最初は現在値からかなり離れた権利行使価格で仕掛けるというのも手堅くやる選択肢です。

 

マイナススワップポイントに悩まされずに済む

 

FXでUSDZAR買いを保有すると毎日高額のマイナススワップポイントが発生します。

 

新興国通貨が弱そうだからといっても、FXではマイナススワップポイントがあるため長期保有はできないことが多いです。

 

そのため、薄利決済が多くなる傾向があり、ちょこちょこ貯めた利益を反動高で一気に吐き出して結局トータル損失なんて笑えない状況も起こります。

 

このUSDZARプットオプション売りでは、マイナススワップポイントは発生しません。それどころは、USDZArの値動きが小さいと日が経つにつれてプレミアム値がジワジワと下がっていき、売りポジションの利益が増加していきます。

 

FX経験者は、「スワップポイント貰いながら南アフリカランド売りポジションを保有している」ような感覚に陥るかもしれません。

 

USDZARプットオプション売りは、利益上限が決まっているのでボロ儲けにはなりません。この点FXとは違う点は注意すべきですが、マイナススワップポイントを機にせずに長期保有が出来るというのは実感して頂けるだろうと思います。

 

USDZAR下落時は損失が膨らむ可能性あり

 

このUSDZARプットオプション売りは、損失が膨らむ時期もあります。USDZARが下落=南アフリカランド上昇の時期です。先程のポジションでいくと、期日に権利行使価格15.0000−0.40556=14.59444よりも下落したときに損失が発生します。

 

FXでのUASDZAR買いポジションでも、USDZARが下落すれば損失が発生するのと同じです。

 

なので、このポジションの仕掛け時は決まっています。

 

新興国通貨が弱くなりそうな時期です。あるいは、新興国通貨下落相場に勢いがついてきて更に下げそうな時などです。

 

ここのところの新興国通貨下落相場は、下落開始から名がlク続く傾向にあります。この意味では、下げだしたらこのポジションの検討をするという感じでも良いかも知れません。

 

南アフリカランド円買いポジション・トルコリラ円買いポジションを長期保有されている方は、下落期のポジション防衛策として検討できます。FXポジションでの含み損を、FXオプションの利益で埋めるような発想で使える一手です。

 

私のUSDZARプットオプション売りは、単純にFXオプションで利益を得るつもりでやっています。少しでも参考になれば幸いです。

 

サクソバンク証券さんとのタイアップ企画は内容が新しくなりました。「口座開設+5万通貨売買で3000円」という内容で継続です。

 

2018/09/07 12:25
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック