トップへ戻る

野村證券投信での確定拠出年金運用状況 現在の節税効果はいかほどか?

私の確定拠出年金運用状況 現在の節税効果はいかほどか?

私が確定拠出年金を始めた理由記事でも書いて始めた確定拠出年金もだんだん定着してきました。確定拠出年金は口座管理が面で運用状況を確認できます。現在3か月分の運用成績が確認できますのでその状況を公開させていただきます。

 

私が運用しているのはスルガ銀行の個人型です。

確定拠出年金 運用状況

現在の損益状況画面です。

 

確定拠出年金 運用状況1

 

毎月23,000円の掛金でやっています。今口座に反映しているのは3か月分の69,000円です。購入金額合計というのが、掛金ー毎月の手数料合計で65,816円です。資産残高が66,655円なので、少しですが839円利益がでていることになります。ー2,345円というのは、純粋な掛金69,000円に対する収支ということになります。

 

手数料の内訳はこんな感じです。

 

確定拠出年金 運用状況2

 

でも、これ足しても4円くらい合わないんですよね。四捨五入の違いで誤差がでているのかもしれません。まあ、小さい金額なのであまりこだわらずにいきます。全額野村證券の不動産投資信託で元本保証が全くないタイプで運用しています。今の地合いで考えると野村證券さんも結構頑張っているという気がします。

 

節税効果はいかほどか

 

この確定拠出年金を始めた一番の理由は全額所得控除になるという節税効果です。所得税・地方税合算で20%くらいと仮定で節税効果も計算してみましょう。

 

69,000円×20%=13,800円

 

20%の割合で税金が安くできるのは、本当に有り難いです。運用成績がプラスマイナスゼロでも税金を減らす効果を考慮すれば充分にもとがとれます。

 

願わくば、運用成績も上向いて欲しいところです。

 

でも、積立形式の運用は最初は運用成績悪いほうが安値で沢山購入できるんですよね。とはいえ、人情としては悪い時期がなくてずっと良いままいって欲しいですよね。

 

まあ、数ヶ月に1回くらいは口座をチェックして続けるつもりです。

2014/03/14 10:25
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック