このページの先頭へ

RBA2.25%に利下げ 豪ドル円スワップ85円は両建てで安全な利益となる

RBA2.25%に利下げ 豪ドル円スワップ85円が益々光る

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が2月3日本日、、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを2.50%から過去最低となる2.25%にすることを決めました。それにより豪ドル円は大きく下げています。私は長期保有買いポジションの買い増しとスワップ金利サヤ取り両建てポジションを増やすかどうか検討しているところです。

 

こうなってくると、ヒロセ通商の豪ドル円85円スワップは益々利用価値大となってきますね。

豪ドル円85円スワップ 両建てで有効活用

ヒロセ通商 豪ドル スワップ

 

私もこの恩恵に預かっている一人です。現在、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で20万豪ドル円の買いポジションがあります。両建てにしてあるので豪ドル円が下げても影響を受けずに利益をとることができます。

 

最新のスワップ金利比較もちょっとご覧ください。

 

スワップ金利比較 2015年最新版

 

利下げ発表前の本日午前中に作成したものなのですが、豪ドル円ではヒロセ通商さんの85円は際立って高い状態となっています。利下げ後は、スワップ金利の高さがさらに際立つことになりそうです。

 

純粋に買いポジションでもいいのですが、下落リスクを考えれば両建てにして為替変動リスクを抑え込んでスワップ金利差を受け取るスワップ金利サヤ取り(異業者両建)が一番おいしい利用法だと思います。

 

ヒロセ通商さんは、昨年末のメールで「2014年5月から続けておりますAUD/JPYの買いスワップ85円(1万通貨あたり)での提供につきまして、可能な限り続けていけるよう考えております」と宣言しています。この意気込みからして、いきなり明日からスワップ金利低下という可能性は少ないと思われます。

 

まあ、そんなに長くは続けられないかもしれませんけどね。

 

追記:この記事を書いて公開したすぐ後にヒロセ通商さんより発表がありました。スワップ85円維持は困難なので終了とのことです。もうちょっと頑張ってくれるかと思っていたのですが、残念です。

 

取りあえず、現在の豪ドル円両建てポジションは維持しておきながら、もう少しヒロセ通商さんで売買をして応援したいなという気持ちでいます。預けてある資金も3倍くらいに増やしました。ただ、応援とはいえ無理な売買はしたくないのでその点には注意していきます。

 

毎月恒例のグルメキャンペーン、今月はチャーハンと塩焼きそば、口座開設+10万ポンド円売買で10000円キャッシュバックも実施中です。

 

ヒロセ通商 体験談と評価

 

2015/02/03 14:35:03
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック