トップへ戻る

スワップポイント2倍キャンペーンでスワップ金利サヤ取り(異業者両建て)をする際の留意点 レバレッジ付き定期外貨取引

「レバレッジ付き定期外貨取引口座」で3月限定でスワップポイント2倍キャンペーン実施

SBIFXトレード「レバレッジ付き定期外貨取引口座」で3月限定でスワップポイント2倍キャンペーンが実施されています。これを利用してスワップポイントサヤ取り(異業者両建)の両建てポジションを持ったらどうだろうという相談メールを頂いただきました。今回はその留意点をまとめました。

レバレッジ付き定期外貨取引口座 スプレッドにご注意

レバレッジ付き定期外貨取引口座 スワップポイント

 

3月限定のようですが、「レバレッジ付き定期外貨取引口座」で積立をしている方にはうれしいキャンペーンですね。私も米ドル円で毎日積立をしているので恩恵がありそうです。

 

ちなみに、レバレッジ付き定期外貨取引口座のスワップポイントは一般の裁量トレード口座と同じ金額となっているようです。念のため、電話で確認しました。3月7日現在の高スワップポイント通貨のスワップポイントは以下のようになっています。

 

  • 豪ドル円44円 ⇒2倍で88円
  • NZドル円54円 ⇒2倍で108円
  • 南アフリカランド円120円 ⇒2倍で240円

 

いや〜、ちょっと興奮するスワップポイントですねぇ。単純にスワップ投資用のポジションでもよいし、確実にスワップポイントサヤ取り(異業者両建)の両建てポジションで攻めるというのも良さそうです。

 

でも、ちょっと注意して欲しいことがあるんです。

 

それは、レバレッジ付き定期外貨取引口座のスプレッドが一般のSBIFXトレード口座よりも広くなっている点です。

 

  • 豪ドル円 20銭
  • NZドル円 30銭
  • 南アフリカランド円 5銭

 

最近の豪ドル円・NZドル円スプレッド最狭グループの水準は、0.7銭〜1銭くらいとなっています。20銭というのは、ケタが一つ多いんです。

 

仮に、スワップポイントサヤ取りで両建てポジションを作り、スワップポイント差利益でこのスプレッド差を埋めようとするとそれだけで40〜50日かかります。このキャンペーンは、3月一杯の予定ですので期間中に完全に埋めるのはかなり厳しいところです。

 

無論、キャンペーン延長という可能性もあるのでそれに賭けるという考え方はあります。

 

このキャンペーンを両建てで利用するという場合は、このスプレッド部分には十分にご注意下さいませ。

 

私は、レバレッジ付き定期外貨取引口座は米ドル円で利用しています。米ドル円でも、スワップポイント2倍だと14円×2倍=28円となります。豪ドル円のスワップポイントが一般的に30〜40円くらいなので、米ドル円で28円って結構良い金額です。

 

これだけで十分に有難いです。現在の米ドル円買いポジションは買い平均値から3〜5円くらいの上昇を目安に決済する予定です。こういう粋なキャンペーンは今後とも続けて欲しいですね。

 

SBIFXトレード レバレッジ付き定期外貨取引

2016/03/07 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック