豪ドル円による資産倍増計画を加速するためのFXオプションを活用した取り組み記事をまとめています。資産倍増計画について初めてご覧になる方は、まずは豪ドル円資産倍増計画 2019年からの運用体制概要をご覧いただき、資産運用初心者向け資産倍増計画にも目を通して頂ければと思います。

 

ここでの運用状況は、資産倍増計画ステップ1FXオプションで豪ドル円安値圏時にポジションを仕掛ける編のものです。

FXオプションで豪ドル円安値圏時にポジションを仕掛ける編記事一覧

豪ドル円で、将来の利益を大きくするために4つのFXオプションポジションを仕掛けてあります。FXオプションの有効性を実感していただくには、実際のポジション状況で説明するのが一番です。ただ、私自身なかなかわかりやすいまとめ方が出来ずにいて、読者の皆様にわかりやすい方法を試行錯誤しながら記事を作っているような段階です。今回のまとめ方が、FXオプション理解の足しになればと思っている次第です。豪ドル円下げ期...

金利変動はFXオプションの価格形成に大きな影響を及ぼします。どんな影響があるのかを実際のレート変動で確認してみましょう。金利低下がFXオプションに及ぼす影響金利は、FXオプション価格を形成する大きな要素の一つです。ボラティリティなどの要因も大きいので、いつでもそうなるわけではないのですが、金利低下時には以下のような傾向が出やすくなるようです。豪ドル金利低下期の傾向豪ドル円の場合:プットオプションの...

資産倍増計画応用編、FXオプションポジションを3万通貨追加しました。仕組み上、ここから「2円程度下げても利益」になるポジションです。下げ相場だからこそ、ここから更に下げたときの備えをしておきたいものです。そういう時に使える方法です。この記事では、その概要とこのポジションの売買方針をまとめています。このポジションを作った私の心境です。豪ドル円はそろそろ買いかもしれない。しかし、まだまだ下げる可能性も...

資産倍増計画は、30万円1万通貨の割合で、豪ドル円買いポジションを作り、利益が30万円(運用資産が2倍)を超えたら決済す津という単純な運用法です。参考記事:資産倍増計画こんな単純なものでも、これまでの利益額は300万円を超えてきています。ここでは、資産倍増計画の豪ドル円買いをFXオプションで有利にしようという目論見で取り組んでいます。プットオプション売りの独特の仕組みを活用することで、それが可能に...

TOPへ