このページの先頭へ

円高買い続けてみたら含み益? これが自動購入の凄みかも レバレッジ付き定期外貨取引

レバレッジ付き定期外貨取引 含み益発生

レバレッジ付き定期外貨取引口座に含み益が乗り始めました。円高時期に毎日買い続けていただけなのですが、ちょっと円安気味になったところで利益路線という感じです。これは、もうちょっと面白い使い方ができそうです。

レバレッジ付き定期外貨取引 自動購入の凄み

レバレッジ付き定期外貨取引 含み益

 

1月27日午前の私の口座状況です。評価損益とスワップポイントの合計額が現時点での含み益です。合計43円ということですので、とっても可愛い利益ですね(笑)。

 

当然のことですが、私が驚いたのはこの利益額の小ささではありません(笑)。本日の状況というのは、円高相場がちょっと一休みした感じというところです。その一休み段階で含み益となったというところに自動購入の凄みを感じた次第です。

 

今回の円高相場、ずっと買いポジションを増やし続けられた方はまずいないと思います。

 

この後に更に崩れそうな感じが濃厚でもあるので、通常の裁量トレーダーが攻めるとすれば買いではなく売りの方が多かったでしょう。

 

その間、設定どおりとはいえレバレッジ付き定期外貨取引口座は毎日買い続けて利益へと繋げています。低レバレッジとはいえ、この利益の出しやすさは利用価値があります。

 

見方を変えると、自動購入というのが低レバレッジ系の運用手法として成立するのかもしれないという気がするのです。

 

無論、ここから円高傾向がぶり返して一気に下げるような局面ともなれば私のポジションも再び含み損街道に逆戻りします。程よいところで利益確定をしながら自動購入を続けるというのは現在の米ドル円売買に合っているかもしれません。

 

レバレッジ付き定期外貨取引は、指値による売却注文を入れておくことも可能です。お試しとして118.800円で週末までの決済指値注文を入れておきました。

 

決済できてもできなくても現在の毎日での自動購入設定はこのままでいきます。まだ円高局面はありそうなので、少しくらい購入金額を増やして再設定をすることも検討します。

 

レバレッジ付き定期外貨取引口座を、当面の円高終了まで設定という具合に短期戦略的に使う方法も考えてみるつもりでおります。

 

単なる自動購入とちょっと軽く見ていましたが、レバレッジ付き定期外貨取引は侮れないところがあります。

 

SBIFXトレード レバレッジ付き定期外貨取引

2016/01/27 14:11:27
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック