豪ドル円手書きグラフ見通し 2019年3月

豪ドル円手書きグラフ、大分煮詰まってきています。そろそろ動き出しそうな感じです。

豪ドル円 大変動直前

豪ドル円 見通し 手書きグラフ

 

豪ドル円、動きが無くなってから2か月ほど経過したところです。上げようが下げようが2円以内の範囲で、1日の変動幅が20銭程度となることが多くなっています。

 

これだけ動きが無い日が2ヶ月くらい続くのは珍しいです。

 

豪ドル円の膠着状態自体はよくあることです。でも、その期間は大体1ヶ月程度で長くても1ヶ月半です。

 

今回はすでに約2ヶ月なので、ちょっと長いですね。

 

無理やり方向性をみれば「上げ気味」にもみえます。

 

私自身は「どちらかと言えば下げそうだ」とみています。グラフと場帖の2つを合わせて記入し続けての感覚です。

 

いずれにしても、そろそろ上げ・下げのどちらかに動きそうです。

 

見通しが崩れるようであれば損きりで対応です。

 

多分、もう少しで結果がでます。

 

ちょっと我慢が出来ないという方もいるかもしれません。

 

そういう時は、バーチャルFXコンテストでうさばらしも良いかもしれませんね。

 

いくつかのFX業者でバーチャルFXコンテストを実施しています。

 

先月まではDMMFX,現在進行中がです。来週からは楽天FXでも開催予定です。

 

バーチャルFXコンテストって賞品豪華なんですよね。外為どっとコムの1位賞金は100万円です。

 

リアルトレードコンテストだと1位賞金はだいたい10万円なのに、1円も損しないバーチャルFXの方が賞金・賞品が豪華というのはFX業界の七不思議と言わざるを得ません。

 

もっとも、この仕組みは、投資家にとっては利用価値ありますけどね。

 

損益のリスクなしで10万円とか100万円を獲得するチャンスですもんね。

 

リスクなしと書きましたけれど、一つだけ注意して欲しいことがあります。

 

バーチャルFXやりすぎて、リアルトレードの調子を崩すこともあります。私も経験したのですが、売買数量とか売買タイミングがおかしくなることがあるんです。

 

特に、リアルトレードと全く違う運用スタイルでやったりすると影響が大きい気がします。私の場合、中長期での運用が主力ですので、バーチャルFXだけ短期売買なんてのは止めた方が良いということです。

 

この辺の影響の出方も人それぞれです。

 

パソコンをそろそろ買い換えたいので、のバーチャルFXは4位のパソコン以上を狙いたいところです。まあ、100位以内に入れば1000円貰えるようなので、それでもいいんですけどね。

 

リアルトレードに影響がでない範囲で楽しみたいと思っています。

 

亀仙人投資術+場帖・グラフ 詳細説明

 

2019/03/06


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ