含み損率4%前後まで上昇中・・みんなのリピート注文+みんなのFX運用2020年6月成績

みんなのリピート注文 2020年6月成績 4

みんなのリピート注文による自動売買+みんなのFXによる手動売買の運用も4カ月目が終わりました。

 

2020年6月の成績をまとめました。

 

私のリピート系自動売買は、「みんなのリピート注文」メインで行っています。

 

みんなのリピート注文+みんなのFX両建て運用の特徴
  • 運用資金目安30万円くらいから
  • みんなのリピート注文:リピート系口座としてのスプレッドが業界最狭水準
  • みんなのFX:業界最狭水準のスプレッドとマイナススワップポイント低負担を活用
  • 好条件の2口座を活用することで、これまでのリピート系運用をパワーアップする目論見

 

 

みんなのリピート注文+みんなのFX 2020年6月成績

 

みんなのリピート注文 成績

 

自動売買:みんなのリピート注文

 

  • 只今稼働中自動売買ストラテジー:【USDJPY】みんなのリピート注文_買

 

今月の成績

 

みんなのリピート注文 2020年6月成績 2

 

2020年6月のみんなのリピート注文自動売買損益は、-19,294円です。

 

マイナス成績となっているのは、手動売買の利益に合わせて自動売買の含み損ポジション6本を損きりしているためです。

 

自動売買月間成績だけで損きり分を埋めきることはできませんでした。

 

まあ、手動売買で利益を出しているので、全体としての利益は確保できています

 

手動売買:みんなのFX口座

 

みんなのリピート注文 2020年6月成績 3

 

手動売買のみんなのFX口座、保有ポジションです。

 

手動売買での6月利益確定は、77,536円でした。

 

  • 自動売買と手動売買の合計利益-19,294円+77,536円=58,242円

 

現在、みんなのFX口座で南アフリカランド円売りポジション160万通貨を保有しています。

 

南アフリカランド円売りをした理由は過去記事にてまとめています。。

 

 

今後の成り為替相場次第では、売りポジションをもう少し増やす予定でいます。

 

南アフリカランド円は、ここのところ上昇気味に推移しているので含み損も増加中です。

 

まだ強い展開が続きそうな気配があるので、長期戦を覚悟しないといけなさそうですね。

 

幸い、みんなのFXは南アフリカランド円売りポジションでのマイナススワップポイト負担が小さい口座です。

 

このお陰で、長期間の南アフリカランド円売りでの攻めも心理的負担が軽めにできます。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

現在のルールです。このルールは、運用しながら調整をしています。

 

基本的な資金配分

 

  • 手動売買口座:みんなのFX 300万円
  • 自動売買口座:みんなのシストレ(みんなのリピート稼働中) 200万円
  • 合計資金:500万円

 

これを基本として、含み損などの状況に合わせて資金を振り替えていく予定にしています。

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

  • みんなのリピート注文売買数量設定は当面3000通貨(0.3ロット)固定(1000通貨100万円目安
  • 売買本数20〜30本(下落値幅3〜9円目安)で一時停止検討
  • 最大レバレッジ:自動売買ポジションだけで4倍程度(米ドル円買い20万通貨目安)
  • 両建時最大レバレッジ:「買い」+「売り」合計で8倍目安
  • 手動売買:適宜米ドル円・豪ドル円・南アフリカランド円の売りポジションも入れていく
  • 手動売買買い:RSI30割れで米ドル円買い1〜10万通貨
  • 手動売買売り目安:RSI70超で米ドル円売り1〜20万通貨
  • 手動売買売り目安:AIの判断で仕掛け(実験中)

 

他のリピ−ト系自動売買口座でやってきた内容を踏襲してきています。

 

売買ルールは、運用しながら固めていくようにしますので、今後も随時改定してまいります。

 

月別運用成績

 

  • 運用開始日2020年3月5日
  • 運用元金:2020年3月 運用元金5,000,000 円

 

毎月の利益確定状況

 

年月 みんなのリピート 手動売買 合計
2020年3月 94,328 4,926 99,254円
2020年4月 14,294 51,705 65,999
2020年5月 13,548 0 13,548
2020年6月 -19,294 77,536 58,242
2020年7月 0 0 0
合計 102,876 134,167 237,043円

 

2020年3月開始からの利益率は4.74%です。毎月1.2%くらいのペースで利益を積み上げています。

 

このままいけば、年間利益率14.4%くらいになります。

 

含み損率4%前後まで上昇中 総合損益状況

 

みんなのリピート注文 2020年6月成績

 

項目 損益
手動売買確定分 134,167円
手動売買含み損益 -173,620円
みんなのリピート注文確定分 102,876円
含み損益 -15,758円
総合損益 47,665円
現在の米ドル円値 107.534円

 

含み損益も考慮した総合損益は47,665円と大分減りました。

 

手動売買のみんなのFX口座で保有中の南アフリカランド円の含み損によるものです。

 

下げ傾向もでていたので、自動売買口座の米ドル円買いポジションの値下がり対策に調度良いかと思っていたんですけどね。

 

今のところ、「自動売買の米ドル円は上昇」「手動売買の南アフリカランド円も上昇」と目論見と反対方向の値動きになっています。

 

まあ、こんな時期もあります。

 

今のところ2口座の含み損合計は(-173,620円)+(-15,758円)=−189,378円と運用資金500万円の4%弱です。

 

運用開始4か月の中では一番含み損が大きくなっている状況ではあります。

 

ただ、一般的にリピート系自動売買は、運用資金の1〜2割の含み損を抱えるのが通常の姿です。

 

それに比べれば、このみんなのリピート注文運用での現状4%弱の含み損はそれほど気にする必要はないという気もします。

 

でも、小さいからといって油断はできませんけどね。

 

定期的に状況変化を確認しながら、ポジション調整も検討していきます。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 関連ページ

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/07/03


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ