みんなのリピート注文 売買数量変更【みんなのFX+みんなのリピート注文2021年2月22日】

みんなのリピート注文 2021年2月22日 2

 

みんなのリピート注文の売買数量変更をしたのでお知らせいたします。

 

私のリピート系自動売買は、「みんなのリピート注文」メインで行っています。

 

みんなのリピート注文+みんなのFX両建て運用の特徴
  • 運用資金目安30万円くらいから
  • みんなのリピート注文:リピート系口座としてのスプレッドが業界最狭水準
  • みんなのFX:業界最狭水準のスプレッドとマイナススワップポイント低負担を活用
  • 好条件の2口座を活用することで、これまでのリピート系運用をパワーアップする目論見

みんなのリピート注文は、同じ設定をすれば、皆同じように利益がでます。。私の一時停止のタイミングや手動売買の内容は、記事でお知らせしていきます、

 

 

みんなのリピート注文 売買数量変更

 

みんなのリピート注文 2021年2月22日

 

みんなのリピート注文の売買数量を4千通貨⇒5千通貨に増やしています。

 

これまでは、資金にはかなりの余裕を持たしてありました。

 

  • 他のストラテジーを使ってみる。
  • 手動売買で自由にポジションを作る余裕を維持する。

 

目的はいろいろとあったのですが、余裕がありすぎて余計な売買をしてしまう側面もありました。

 

所謂、「遊び」の売買です。

 

みんなのリピート注文の売買数量を5千通貨にすることで、そういう「遊び」を減らそうという意味もあります。

 

ここからは、みんなのリピート注文での自動売買中心に運用をしていきます。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

現在のルールです。このルールは、運用しながら調整をしています。

 

基本的な資金配分

 

  • 手動売買口座:みんなのFX 300万円
  • 自動売買口座:みんなのシストレ(みんなのリピート稼働中) 200万円
  • 合計資金:500万円

 

これを基本として、含み損などの状況に合わせて資金を振り替えていく予定にしています。

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

  • みんなのリピート注文売買数量設定は当面5000通貨(0.5ロット)固定(1000通貨100万円目安
  • 売買本数10本(下落値幅3〜9円目安)で一時停止検討
  • 最大レバレッジ:自動売買ポジションだけで4倍程度(米ドル円買いで20万通貨目安)
  • 全ポジションで4倍程度というのは、(売りー買い=全ポジション)
  • 両建時最大レバレッジ:「買い」+「売り」合計で8倍目安
  • 手動売買:適宜米ドル円売りポジションで下げそうな時に使う
  • 手動売買売り目安:RSI70超で米ドル円売り1〜20万通貨

 

他のリピ−ト系自動売買口座でやってきた内容を踏襲してきています。

 

売買ルールは、運用しながら固めていくようにしますので、今後も随時改定してまいります。

 

みんなのFX+みんなのリピート注文 運用成績

 

月別運用成績

 

  • 運用開始日2020年3月5日
  • 運用開始時元金5,000,000 円

 

毎月の利益確定状況

 

年月 みんなのリピート みんなのFX 合計
2021年1月 1.968円 0 1,987円
2021年2月 387円 -461,490 -461,103円
合計 2,355円 -461,103円 -459,135円

 

年度損益

 

年度 みんなのリピート みんなのFX 合計
2020年 157,578円 -221,822円 -64,244円
2021年 2,355円 -461,103円 -459,135円
合計損益 159,933円 -683,312円 -523,379円

 

過去の失敗を繰り返さないための備忘メモ

 

  • *2020〜2021年のみんなのFX損失:南アフリカランド円売りで損失(反省点:仕掛けタイミング早い・損きり遅い)。(

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 関連ページ

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2021/02/22


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ