日経225売り サヤ取り次の一手【2020年5月18日】

NYダウ 日経225 サヤ取り 2

くりっく株365で行っているサヤ取り、5月18日現在の内容と方針をまとめました。

 

先日仕掛けた日経225売りーNYダウ買いのポジション状況から始めさせていただきます。

 

この運用法は、日経225とNYダウの価格差(サヤ)変動を利益に変えていくものです。

 

NYダウー日経225サヤ取りの特徴

  • 暴騰・暴落時の影響を受けにくい。
  • 周囲の雰囲気を気にせずに、冷静な売買判断をしやすい。

 

 

2020年5月18日 サヤ取りポジション状況

 

NYダウ 日経225 サヤ取り

 

現在くりっく株365口座で保有中のNYダウー日経225サヤ取りポジションです。

 

「日経225 5枚売り−NYダウ 5枚買い」です。

 

今回の仕掛け内容

 

  • 種類:サヤ拡大狙いの仕掛け
  • NYダウ買い 24115で5枚買い
  • 日経225売り 20349で5枚売り
  • サヤ:24115−20349=3766

 

この仕掛けは、「サヤ拡大狙いの仕掛け」です。

 

参考:サヤ取り仕掛けパターン

 

  1. NYダウー日経225の価格差(サヤ)縮小⇒拡大をねらった仕掛け:日経225売りーNYダウ買い
  2. NYダウー日経225の価格差(サヤ)拡大⇒縮小をねらった仕掛け:NYダウ売りー日経225買い

 

この画像をとった時点の値がNYダウが23844・日経225が20159で、サヤは3685です。

 

約4万円の含み損となっている状況です。

 

ここのところサヤは大きく動いています。

 

最近のサヤ変動

 

最近のNYダウー日経225 サヤ変動

 

月日

NYダウ

日経225

価格差(サヤ)

5月8日

24280

20232

4048

4月8日

23247

19145

4102

5月11日

24128

20478

3650

5月12日

23571

20047

3524

5月13日

23162

20135

3027

5月14日

23535

20065

3470

5月15日

23513

20018

3495

 

ここのところ、サヤは4000台から3000台まで一気に1000以上縮小、3500前後まで拡大という動きをしています。

 

NYダウー日経225のサヤ変動としては大きな動きです。

 

面白いのは、NYダウ・日経225ともにそれほど大きな動きはしていないところです。

 

株価の動きが鈍目なのにサヤが大きく動いている。

 

今はそんな時期です。

 

今後の方針

 

今はサヤがどちらの方向に動き出すのかを観察しています。

 

動きに合わせて次の一手を打ちます。

 

ここからの一手

 

  • サヤが拡大していく⇒現在のポジションの利益確定を検討する
  • サヤが縮小していく⇒追加ポジションの検討

 

正直、今の局面は「拡大・縮小」どちらもありそうなところと見ています。

 

サヤが往来気味に推移している時期でもあるので、拡大してきたら欲張りすぎずに利益確定を検討していいきます。

 

あとは、日々の場帳をみながらいつもの通りに売買判断をしていきます。

 

 

くりっく株365 サヤ取りについて

 

NYダウと日経225の価格差(サヤと呼ばれています)変動を利用しながら利益をだしていく運用法が「くりっく株365サヤ取り」です。

 

日本と米国は関係が深いこともあり、NYダウと日経225は相互が影響を与え合うような形で変動しています。

 

その価格差(サヤ)は、拡大したり縮小したりします。

 

その流れを利益に変えていくものです。

 

サヤ変動を利益に変えていくには、「NYダウ売りー日経225買い」という感じの両建てポジションによる売買をしていきます。

 

具体的な仕掛けパターンは2つあります。

 

参考:サヤ取り仕掛けパターン

 

  1. NYダウー日経225の価格差(サヤ)縮小⇒拡大をねらった仕掛け:日経225売りーNYダウ買い
  2. NYダウー日経225の価格差(サヤ)拡大⇒縮小をねらった仕掛け:NYダウ売りー日経225買い

 

拡大を狙うか、縮小を狙うかで、作るポジションが正反対になります。

 

このサヤ取りのメリットは、大きく3つあります。

 

  1. 周囲の雰囲気に呑まれにくく冷静な売買判断ができる。
  2. 拡大縮小の流れがつかめてくれると収支が安定する。
  3. 日中株価を見ている必要がないため、忙しくても実践可能

 

売買には、この後にお見せする「場帳(バチョウ)」という売買道具を使います。

 

岡三オンライン証券が提供するサヤチャートも似たようなタイミングでシグナルが出るので、参考指標として使えそうです。

 

NYダウー日経225サヤ取り ここまでの成績

 

くりっく株365サヤ取り 運用成績

 

  • 運用原資:7,797,081円
  • 2020年運用元金 8,353,476円

 

年度

損益額

累計損益額

2017年

1,202,919円

1,202,919円

2018年

819,128円

2,022,047円

2019年

-1,465,652円

556,395円

2020年

560,121円

1,116,516円

 

2020年は、堅実な運用をお見せしたいと思っています。

 

 

 

NYダウー日経225サヤ取り 関連ページ

 

NYダウー日経225サヤ取り 主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/05/18


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ