みんなのFX自動売買 1カ月目運用記録

みんなのFXで提供している自動売買口座「みんなのシストレ」での自動売買運用です。そろそろ1ヶ月が経過しようとしています。その記録などをまとめました。

 

 

みんなのFX 自動売買

 

前回記事からの売買記録です。利益確定が1回発生したあとに、米ドル円4本の買いポジションを保有中です。

 

米ドル円自体は、雲行きがかなり怪しいところなので、今回の買いポジションは危ういかもしれません。

 

小さな利益を2回出しているのですが、今回は初の損きりも有り得そうな状況です。

 

前回記事はこちらです。

 

 

私の計算違いで、売買ルールに変更があります。

 

運用資金を10万円増額して30万円とします。

 

運用元金30万円に増額

 

このセレクタ(みんなのシストレでの自動売買システムの呼び名)は、最大70pipsの損きりがあります。

 

もしもですが、今保有の4つのポジションで最大70pipsの損きりとなれば、損失額は9000通貨×70pips×4本=25,200円の損きりの可能性があります。

 

米ドル円9000通貨の必要証拠金は、約4万円です。4本で約16万円というのが最低必要証拠金の目安になります。

 

みんなのFX、強制ロスカットの基準は証拠金維持率100%を割ったときです。

 

なので20万円の証拠金のままでは、最大損きりが3回続くと、9000通貨でのポジションが建てられなくなります。

 

この自動売買の方針の「最大損失10万円までは頑張る」ができないことになるんです。

 

これでは困ります。

 

自動売買で調子の悪い時期は必ずあるので、損きりはしょうがないところです。見切りの基準として10万円という設定をしています。

 

そこまで頑張るために、10万円を追加入金して運用元金を30万円としたという流れです。

 

ここまでの成績はこんな感じです。

 

みんなのFX 自動売買成績

 

元金 確定損益 含み損益
300,000 6,968円 -5,758円

 

  • 運用開始日:2019年5月13日
  • 運用元金:30万円
  • 停止損きり額目安:運用元金が20万円を割ったとき

 

5月13日開始なので、まだ一カ月は経過していません。

 

売買回数は、3回程度ですので自動売買としては少ない方かもしれません。

 

このセレクタは、米ドル円が動いた時にポジションを持つタイプです。

 

そのため、5月前半のような膠着像場ではシグナルが全く発生しなかったのだと推測されます。

 

5月後半より為替相場全体に動きがでて来ているので、これからに期待しています。

 

ゆったり構えて取り組んでいきます。

 

 

 

10万円から始めるFX自動売買 みんなのシストレ編 関連ページ

 

みんなのシストレ 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

2019/06/05


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ