ポーランドズロチ円 みんなのFXが10月より取扱開始 スワップポイントが面白い

みんなのFXが取扱通貨を4通貨ペア増やします。その中に人気通貨ポーランドズロチ円も入っています。

 

10月7日取扱開始のスワップポイントなどを確認してみました。

 

スワップポイント売買同値で高水準

ポーランドズロチ円 みんなのFX

 

今回取扱開始となるのは、上記画像の4通貨ペアです。

 

面白そうな通貨ペアが追加されていますね。

 

  • ポーランドズロチ円
  • スウェーデンクローナ円
  • ノルウェークローナ円
  • 豪ドルNZドル

 

スプレッドは公開されていないものの、おそらく業界最狭水準での提供になるだろうと思われます。

 

事前に公開すると、他社が対策のためにスプレッド引き下げてくることを警戒してのことかもしれませんね。

 

もしそうであれば、取扱開始直前まで公開されないかもしれません。

 

私にとっては、公開されているスワップポイント部分だけでも大きなメリットがあります。

 

スワップポイントが売りと買いが同じ、スワップポイント同値なんです。

 

しかも、ポーランドズロチ円のスワップポイントが1万通貨12円と高水準です。

 

ユーロ円買いの時にポーランドズロチ円を使う

 

ポーランドズロチ円 みんなのFX 2

 

このグラフ、ポーランドズロチ円とユーロ円の値動きを同時表示したものです。

 

青線がユーロ円で赤紫線がポーランドズロチ円です。

 

過去2年間の週足の折れ線グラフなのですが、ほとんど同じような値動きをしているのが確認できます。

 

ポーランドズロチは、ユーロと連動性が高い通貨です。

 

状況をみながら、ユーロ円の代わりにポーランドズロチ円の売買をするという方法も使えそうです。

 

  • ユ−ロ円買い⇒ポーランドズロチ円買い
  • ユーロ円売り

 

こうすれば、どちらの売買でもスワップポイントをプラスに保てます。

 

ユーロ円買いであれば通常マイナススワップポイントとなるのですが、ポーランドズロチ円の買いとすればスワップポイント受取ポジションと出来ます。

 

豪ドルNZドル円のスワップポイント同値もうれしいです。

 

豪ドルNZドルは、レンジ相場傾向の強い通貨ペアですので両建てやリピート売買的な運用が可能です。

 

業界最狭水準のスプレツド・みんなのシストレによるAI自動売買など、何かと話題の多いみんなのFX、まだまだ攻めの姿勢が続いています。

 

私も、積極的に利用していくつもりです。

 

口座開設まだの方は、最大5万円キャッシュバックも開催中です。

 

 

2019/09/26


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ