南アフリカランド300万決済 スワップポイントサヤ取り結果

昨日スワップポイントサヤ取り運用をしている南アフリカランド両建ポジションを300万決済しています。以下がその売買結果画面です。

 

まずは、買いポジションで使っているの大証FX口座決済画面です。ちなみに買いポジションで使う大証FX業者さんは、どこでもかまいません。キャッシュバックも狙うならマネックス証券大証FXあたりも面白いです。

スワップポイントサヤ取り

ー3,828,696円です。買値から1円以上下げているので結構な決済損となっています。

 

これが、片張りだったら「今回はやられた」と肩を落としてしまうところです。でも、スワップポイントサヤ取りは両建売買のため、売りポジションもあります。売りポジションで使っているDMM.COM証券の決済画面はこちらです。

 

スワップポイントサヤ取り

+3.872,000円です。こちらは、買いポジションでの損失以上の利益がでています。

 

両方の合計が今回のスワップポイントサヤ取りでの成績となります。

 

3,872,000 − 3,828,696 = 45,304円

 

なんとか、利益確保できたようです。

 

このスワップポイントサヤ取りは、スワップポイント差を利益に変えていく運用法です。長期間スワップポイント差がきっちりと開いていれば利益が貯まっていく仕組みです。今までの成績はこちらです。

 

スワップポイントサヤ取り(異業者両建)

 

両建にして為替変動の影響をほぼゼロにしているかあんり安全性の高い運用法です。これまでの勝率もかなり高く、基本事項さえきっちり守っていけば、大怪我はほとんどしません。その代わり利益率も低いのですが、危ない取引をせずにほどほどの利益で良いという場合に向く運用法です。

 

今はスワップポイント差が縮小していてうまみが少し薄くなっています。でも、今後も機会があればポジションを作っていく予定にしています。

 

2013/06/28


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ