トップへ戻る

Dupritradeリアル口座4週目 利益の出始めたFX自動売買口座状況

Dupritradeリアル口座4週目 FX自動売買口座状況

早いもので、Dupritradeリアル口座を始めて4週間となります。収支も利益になってきているので、ここまでの運用状況についてまとめました。

+3,686円 多数の通貨ペアで安定運用中

Dupritrade FX自動売買 利益

 

ここまでの運用成績です。円グラフは、実際に売買のあった運用通貨ペア別シェアを示しています。

 

円グラフをみて頂くと、9通貨ペアでバランスよく売買しているのが確認できるかと思います。

 

売買ロットは、1000〜4000通貨の間です。

 

状況に応じて売買ロットも変動させているEAなのですが、ある程度まとまった期間でみると、通貨ペア間のバラツキがないというのは面白いですね。。

 

左上の、503,686円というのは現在の口座残高で、50万円開始ですので3.686円の利益が出ていることになります。

 

画像の左側が、ここまでのリアル口座成績になります。4週間ですので、FX運用ができた日数は約20日です。これで39回の決済をこなしているため、1日2回決済くらいのペースで売買をしています。

 

これまでMT4やミラートレーダーなど、私が使った自動売買EAの中で売買頻度がもっともハイペースです。

 

勝率は43.50%です。ワーストトレードがー2,953円というのと併せて考えれば、ちょこちょこと損きりをしてくれていることが確認できます。

 

この数値からは、貯めた利益を一気に吐き出す可能性は薄そうです。

 

プロフィットファクター1.69は、まだちょっと高目です。これは、売買回数をこなしていけば1.20くらいに落ち着いてくれるのではないか思われます。

 

デモ口座の時にこれらの特徴は把握してはいるのですが、リアル口座でも同様になっていることで一安心しています。

 

50万円に対して、4週間で3.686円の利益というのは少なく感じている方もいるかもしれません。

 

これは、入金した50万円の半分程度を運用資金として充てていて、残り半分は休ませてあるという事情もあります。

 

過去記事Dupritrade 配分証拠金の原理でも書いたように、慣れるまでは運用資金の半分程度で様子をみていこうという方針のたえです。

 

この方針はまだ変えません。

 

この方針で、半年くらいは様子を見てから次の一手を考えていきます。

 

今のところ、稼働EAは心地よいペースでサクサクと売買をこなしています。

 

毎日の売買結果などはほとんど見ていません。

 

売買する通貨ペア数が多いということもあるのですが、不利なポジションを早目に損きりしてくれるので、個別ポジションの含み損処置の心配などをしなくて済むというのも理由の一つです。

 

これからも、1週間に1回か2回口座管理画面で口座残高や各種売買成績数値を確認するくらいで調度良さそうな気がします。

 

Dupritradeでの自動売買は、まだ知られていないのでいろんな方に試して欲しいサービスです。

 

でも、今のまま8つのEAしかない状況が続いて人気化したらどうしようなんて思ってしまうときもあります。

 

注文数量が大きくなりすぎて、スリッページが起きやすくなって、リアル口座の収支の悪化要因にならないかどうかがちょっと不安です。

 

日本人FX投資家の影響力は大きいですからねぇ。

 

まあ、そこまで人気化するにはまだ時間がかかるでしょうから、その間にAVA社とDupritradeが相談して提供するEAの数も増えてくれるのかもしれません。

 

デモ口座は無料です。MT4口座を使うのですが、リアル口座でもVPSなどの常時接続環境は不要です。興味が出たら一度試してみてくださいませ。

 

2018/09/20 12:50
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック