トップへ戻る

アヴァDupritradeリアル口座開設手続開始 デモ口座2週間

アヴァDupritradeリアル口座開設手続き開始

デモ口座利用開始して約2週間、自分なりにアヴァDupritradeに納得できまっした。本日、アヴァDupritrade、リアル口座開設手続きに入っています。

運用開始時元金 30万円を予定

アヴァDupritrade リアル口座開設 30万円

 

ここ2週間のデモ口座の口座残高です。自動売買の運用成績としては、一般的な感じで推移しています。

 

自動売買には、毎日のようにガンガン利益が増えていくというイメージを持っている方も多いのですが、現実はそんなに甘いものではありません。

 

使う商用EA(アヴァDupritradeでは熟練助言者(EA))それぞれに得手不得手があって、相場激変期に大きく利益を出すEAと往来相場で活躍するEAといった感じで得意相場が違います。

 

なので、不得手な展開が続けば損きりが続くことだって珍しくはありません。

 

今回のデモ口座では、最初に設定した熟練助言者(EA)が激変期に強かったようで「トルコショック」時に大きな利益を出してくれています。

 

その後の為替相場は大きな値動きがなく推移しているため、口座残高は大きく変動していないという状況です。

 

デモ口座の期間は30日あります。あと2週間ちょっとあります。

 

でも、そろそろアヴァDupritradeのリアル口座運用を開始することにしました。

 

デモ口座運用は、いくら利益を出しても所詮は幻にすぎません。

 

言い過ぎかもしれませんが、30日程度ではその熟練助言者(EA)が長く稼いでくれるかどうかはわかりません。

 

私が、デモ口座利用で確認しておくべきは以下のようなことだと思っています。。

 

  • 自動売買内容の把握
  • システムの安定度
  • 熟練助言者(EA))の売買が自分に合うか
  • 任せっきりで大丈夫か
  • スプレッドなどが著しく不利でないか

 

日々の取引でこれらを感じたり、不明な点を質問したりして解決していきます。

 

ここ2週間のデモ口座運用で、先程の項目はほぼ網羅できました。

 

アヴァDupritradeはMT4口座での売買ですが、VPSは不要で常時接続も不要です。

 

提供スプレッドも、状況によって変動はする者の概ね1〜5銭くらいです。他のMT4口座と比較しても著しく不利ということもありません。

 

この手の仕組みの自動売買は、熟練助言者(EA)への手数料的なものも必要となるのでスプレッド条件が悪くなることがあります。アヴァDupritradeでは、最強水準よりは1〜2銭程度広くなる気がするのですが、概ね合格点のスプレッドというふうに感じています。

 

その結果、「納得感のある売買をしてくれるかどうか」で最終的にリアル口座開設をするかどうかを決定しました。

 

最初の運用予定資金は30万円です。アヴァDupritradeリアル口座自体は20万円から可能なのですが、それだと一部熟練助言者(EA)の最低運用資金額に満たないときもあり、選択幅に少し制限が入ります。

 

提供されている8つの熟練助言者(EA)の中で一番資金が必要なのは「Pearl」で2018年8月22日現在、最低60万円くらい必要です。

 

それ以外の7つは、30万円あれば選択可能なのです。

 

ちなみに20万円だと選べる熟練助言者(EA)は3つ程度に減ります。

 

熟練助言者(EA)3つくらいに資金配分してバランスの良い組み合わせを動かすというつもりであれば、100万円くらいは必要かもしれません。私は、30万円で1つの熟練助言者(EA)に全額資金配分して始める予定にしています。

 

リアル口座開設完了し、運用開始したらその状況を今後も記事にまとめていく予定です。

 

2018/08/22 12:39
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック