トップへ戻る

10回やって気づいた点と今後の方針 まとめ | 小林芳彦さんのFXシグナル検証

10回やって気づいた点と今後の方針 まとめ | 小林芳彦さんのFXシグナル検証

小林芳彦さんのFXシグナル検証も10回目が終了しました。ここまでを一区切りとして気づいたことや長所・短所と思う点を整理しておきます。

 

ヒロセ通商【LION FX】で提供中の無料シグナルです。

 

小林芳彦さんのFXシグナル 10回分の成績

小林芳彦さんのFXシグナル10回分の成績はこうなりました。1回あたりの注文は1万通貨(LIONFXでは10ロット)で行っています。

 

回数

利益又は損失

1回目

0円

2回目

890円

3回目

-2229円

4回目

11776円

5回目

−7300円

6回目

ー14138円

7回目

3750円

8回目

0円

9回目

0円

10回目

7450円

合計

+199円

 

合計で199円の利益です。5回目と6回目のときに大きめの損失を計上したのですが、10回くらいで帳尻が合った形になりました。

小林芳彦さんのFXシグナル 10回やって気づいたこと

小林芳彦さんのFXシグナルを使ってみて感じた事を箇条書きで羅列してみるとこんな感じです。

  • その日の大まかな売買方針「売り」と「買い」は合っている事多かった。
  • 指値注文は刺さりづらくポジションゼロの日も結構ある。
  • 全体的に慎重なシグナル設定にしてあり、リスクは低めな気がする。
  • リスク:方針が全通貨で「買い」という時に、相場全体が下げた局面では全ての通貨ペアでロスカット発生する可能性あり(6回目売買がそれに近い状況)。

大きなメリットと言えるのは、この検証売買中「大まかな売買方針が合っていることが多かった」という部分です。ただ、指値設定がキツめなため、方向性が合っていてもポジションが作成されずに終わるという日が数日ありました。損益0円の日は、大体そのパターンです。

 

それに対して、リスクと感じるのは、たまに大きく外れたときです。大きくハズれた時は全ての指値が入ってしまい尚且つ完全な逆方向のために次々とロスカットが発生するという事態に陥ります。これらを基に今後の活用法を検討していくつもりです。

 

念のためですが、私の10日分の成績はヒロセ通商さんの公開しているものとはズレがあります。現実の売買では注文をだせる時間など投資かそれぞれに制約があるためと思われます。シグナル発表は9字前後ですが、私が確認できるのは10時ごろとなるため、その間に値が動いて日も何度かありました。

 

今後は、以下の視点を加えていく予定です。

  • 通貨を絞ってリスクを軽減させる
  • 「方針」が今後も合っているかどうか確認した上で現実の売買に応用検討

近いうちに、第二弾の検証を開始したいと思っております。

 



ヒロセ通商シグナル「小林芳彦さんのマーケットナビ」FXシグナル検証

2012/10/18 10:40
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック