トルコリラ強さ継続ながらも微妙なところ通過中

トルコリラ 見通し 2020年12月25日 3

 

強い値動き続くトルコリラ、ここからの値動きをみてみました。

 

2020年12月25日時点の見通しです。

 

 

トルコリラ2020年12月の月足

 

 

トルコリラ 月足

 

USDTRYの月足チャートです。2020年11月・12月と陰線が続ています。

 

私は、トルコリラの長期見通しはUSDTRYでみています。

 

トルコリラ円とは、上げ下げの見方が逆になります。

 

USDTRYの見方

 

  • USDTRY上昇・・・トルコリラが弱い(スワップポイント支払側)
  • USDTRY下落・・・トルコリラが強い(スワップポイント受取側)

 

大きな流れとしては、トルコリラが強い時期が継続しているようです。

 

ただ、12月は微妙なところになってきています。

 

今のところ陰線ではあるものの、寄り引き同時選の十字足に近づいてきているからです。

 

日足で詳しい所をみてみましょう。

 

トルコリラ日足

 

トルコリラ 日足 2020年12月25日

 

11月から12月にかけてのUSDTRYの日足チャートです。

 

12月に入ってから、USDTRYの1日の動きが明らかに狭くなっていることがわかります。

 

2週間ほど前より強めの値動きとなっています。

 

この勢いがどこまで続くか、そこに注目しています、

 

トルコリラは、年末年始で動きが変わることは少ない通貨です。大切なことは、目先のニュースに惑わされずに大きな流れをみていくこだと思っています。

 

トルコリラのスプレッドtとスワップポイントはFx口座間で大きな差があります。最近の状況は下記ページにて確認ください。

 


2020/12/25


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ