トップへ戻る

IPO当たらない クジ運弱い私のIPO戦略

IPO当たらない

IPOをコツコツやっているのですが、なかなか当たりませんね。今年は西武ホールディングス以降一度も当たっていません。

 

これまでは、10くらいの証券会社を使ってコツコツやっていたのですが、時間も結構とられるんですよね。結果確認と申込みで1日30分くらい時間をとられることもあります。これをやっているより、普通にサヤ取りやういねり取りをやっていたほうがよいなという気になっています。

 

もともとクジ運は弱いほうなので、私みたいなパターンもありますね。

 

IPO クジ運弱い私のこれからの方針

IPO 当たらない

まあ、それでもたまに良いIPOが当たることもあります。こういうのは、諦めたらおしまいなので使う証券会社を絞ってやっていくことにしました。

 

多数の証券会社を使うとIPOは結構あたります。

 

でも、多数で申し込むと当然のことながら人気がないときのIPO銘柄が大量に当たってしまい初値割れで苦しむこともあります。

 

証券会社を3社に絞り込むことで、大量当選などはなくなりますので、たまに当たったらその上場を楽しむというスタイルに変えていきます。

 

申込み証券会社は、IPO件数が多く、過去1年で比較的当たった下記証券会社3社にします。

 

 

上記3社は、どれもたまにコツンと当たってくれます。どれもIPO投資家には人気のある証券会社なので、皆さん当然口座を持っているだろうととは思いますけどね。

 

昨年11月くらいからほぼ毎回全力で申し込んできてわかったことがいくつかあります。

 

まず、大手証券は本当に当たらなかったです。補欠当選だらけの日興証券をはじめ最大手の野村證券や大和証券などは一度も当たりませんでした。こんなに当たらないのも珍しいかもしれません。野村に関してはネット口座の野村NTのほうが当たるという結果になっています。

 

この辺の大手は、店頭取引の実績が重要なのだと改めて感じます。完全なネット投資家はただ申し込んでいても運の良い方以外は難しい気がします。

 

これからは、たまに当たるIPOに期待しながら、サヤ取りとうねり取りで利益をだしていく流れで頑張っていきます。

 

IPOも次の予定がない状況なのは、ちょっと寂しいですね。


2014/07/18 08:38
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック