大証FXはなぜ安心なのか

大証FXはなぜ安心なのか

前回くりっく365と比較で取引所取引と店頭FX業者の安全度の違いをお話しました。取引所取引には現状「くりっく365」と「大証FX]の2種類あります。実は、この2つの間でも安全性の仕組みに違いがあります。ここでは、その違いをご説明します。ちなみに、安全性の仕組みで評価するとこういう感じになります。

 

充実度高:大証FX > くりっく365 > 店頭FX :充実度低

 

低いといってもきっちりと信託保全がしてあれば預けたお金が安全であるのは店頭FXもくりっく365も同じです。ポジションまで保障される可能性が高いかどうかが店頭FXとくりっく365の差となっています。大証FXはくりっく365よりも更に優れている部分があります。それは「保障されているお金が確認出来る仕組み」です。

本当に保全されているのかを24時間確認 大証FX限定:お客様証拠金情報紹介機能

大証FXでは、投資家が預けたお金をいつでも確認出来る機能があります。それがお客様別証拠金情報照会です、大証FXで口座開設をしたお金はFX業者を通じて大証で管理されています。お客様別証拠金情報照会は、本当にお金が大証FXに着金して管理されているのかを確認出来る機能です。

 

例えば、私の券口座を確認した画面はこうなっています。この操作も簡単で口座番号と暗証番号を入れるとすぐにでてきます。

 

大証FX

 

この口座はスワップ放置投資口座として運用していたものです。当初30万円預けて買いポジションをそのままにしてあります。証拠金預託合計額が363,562円となっているのが確認出来ますね。この運用口座は数ヶ月前に開始したばかりですので、貯まっているスワップ金利は2010年7月末現在でまだ数千円程度です。この36万円には値上がりによる「含み益」も含まれています。

 

大証FXで保護されているお金は「証拠金+含み益+スワップ金利」である事がここで理解いただけると思います。

お客様別証拠金情報照会 自分で確認できる安心感

FXを始めたけれど本当に預けたお金が大丈夫かどうか不安だ

 

FXをやっている以上、こういう不安はどの投資家も少しは持っている部分です。信託保全をしっかりとしているといってもいざ蓋を開けてみたらやっていなかった・・・なんて可能性が全く無いとは言い切れないからです。幸い、今のところそういうケースはありません。

 

大証FXの「お客様別証拠金情報照会」は、そういう不安をかなり取り除いてくれます。

 

自分の口座番号を入力するだけで「お金が大証にちゃんと届いている」と確認出来ます。これは、大証FXに対してだけでなく、その手続きをきっちりやっているFX業者にちおっても信用力向上に繋がります。

 

同じ取引所取引のくりっく365は勿論ですが、店頭FX業者さんでも是非取り入れて欲しい制度であると私は思います。

FX信託保全 最新事情 目次

2013/09/07 14:32:07
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック