トップへ戻る

くりっく365スワップポイント祭り 2017年9月

くりっく365スワップポイント祭り 2017年9月も起きております。

くりっく365のスワップポイントがどんと高くなる現象が起きています。今回は、月曜日から高目で推移して本日更に一段高という展開です。単純なスワップ投資だけでなく、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)など、恩恵を受けている投資家は多いだろうと思います。

高スワップポイント期間、長目になる傾向

くりっく365 スワップポイント祭り 2017年9月

 

本日のくりっく365スワップポイントです。一番右側にスワップポイントが並んでいます。3倍デーなのですが、1日換算米ドル円100.7円・南アフリカランド円200円・トルコリラ円114円という具合にほとんどの通貨ペアでダントツのスワップポイントとなっています。

 

この現象、数年前よりくりっく365だけで起きています。

 

2017年は、6月に引き続き2回目となります(参考記事:くりっく365スワップポイント祭り 2017年6月)。

 

今回の特徴としては、高スワップポイント期間が長期化していることが挙げられます。

 

いつもであれば、1日だけドカンと高いのですが、今回は月曜日から米ドル円・豪ドル円のスワップポイントが急上昇し始めていました。

 

例えば、ここ数日の米ドル円スワッツプポイントは54円・60円・58円という具合でこの水準でもダントツの業界最高スワップポイントです。本日の100.7円×3日分もあわせると、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)でくりっく365絡みの両建てポジションを保有していた場合、かなりの上乗せスワップポイント差利益が得られました。

 

このくりっく365スワップポイント祭り、いつものパターンだと明日以降はいつもの水準に戻ります。

 

ただ、この現象は3・6・9・12月のどこかで定期的に起きるようになっています。

 

現状、くりっく365のスワップポイントは米ドル円・南アフリカランド円・ユーロドルなどでは業界最高水準の水準を提供し続けています。

 

これらの通貨ペアでスワップ投資などの長期保有前提の運用を行うのであれば、くりっく365のこの傾向は上乗せのボーナス的な存在として楽しめるはずです。

 

ちなみに、くりっく365スワップポイント祭りというのは公式には存在しません。私が勝手にそう呼んでいるだけです(笑)。こういう投資家にメリットがあるのは、公式ページでももっと宣伝して欲しいところです。くりっく365は、宣伝も少なく地味な存在ですがスワップ系運用をしていると手放せない口座です。

 

いろんな運用法で活用中です。

 

くりっく365メリット 私が使い続ける4つの理由

2017/09/28 09:16
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック