トップへ戻る

資産倍増計画 2018年7月

資産倍増計画 2018年7月

長く続ければ長く続けるほど、損しにくくなる資産倍増計画。今回もの特徴を感じられる決済内容でした。

+103,128円 資産倍増計画 口座統一取引

今回決済した2口座は、インヴァスト証券くりっく365口座と大和証券くりっく365口座です。インヴァスト証券はトライオートFX口座も提供しています。

 

トライオートFX口座は、今後もリピート系自動売買主力口座として使用していきます。

 

インヴァスト証券 くりっく365口座約定画面

資産倍増計画 2018年7月

 

大和証券 くりっく365口座約定画面

資産倍増計画 2018年7月 2

 

この2つの約定画面を表にまとめると以下のようになります。

 

FX口座 為替損益 スワップポイント損益 手数料 合計
インヴァスト証券 10,200円 128,908円 324 138,784円
大和証券 −201,400円 165,744円 −35,656円
合計 −191,200円 294,652円 324円 103,128円

 

合計103,128円の利益です。

 

いや〜、スワップポイント累積分のおかげですね。

 

大和証券口座の豪ドル円買いポジションは買い値90円台とかなりの高値だったので、2万通貨で為替損が約20万円ほどでています。

 

それでも、2口座合わせて294,652円のスワップポイント累積があったので総合収支は約10万円ほどのプラスを確保できています。

 

資産倍増計画は、豪ドル円が安値圏に入ったと思われるところを狙って拾っていきます。でも、そのときは安値圏と感じてはいても後から見れば「まだまだ高かった」というlことは往々にしてあります。

 

それでも、数年分寝かせておけばスワップポイントの累積により収支トントンのところまでくるため、下げ相場でも心理的ストレスはほとんど感じずに済みます。

 

こういう気楽な環境で上昇期に入るのを待ち、運用資金が2倍になったところで利益確定をしていきます。

 

一言で「スワップ放置投資」といってもいろんなやり方があります。この資産倍増計画は、その中でも安定して続けられる部類に入るかなと思っています。今後も、じっくりとスワップポイントを貯めながら運用資産が2倍になる時期を待ち続ける所存です。

 

この運用法は、口座破綻時のスキームが優れているくりっく365を使っています。

 

くりっく365メリット 私が使い続ける4つの理由

2018/07/09 12:50
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック