MAiMATE「マイメイト」 先月も全体の52%が利益

MAiMATE「マイメイト」 2020年12月28日

 

MAiMATE「マイメイト」、先週の売買成績をみながら今回の評価をしています。

 

利用ユーザー全体の成績も好調です。

 

私のAI目標:米ドル円売りのスペシャリストにする
現在意識している2つの改善点

  • ポジションゼロでチャンスをじっくり待てるようになる。
  • ポジショを保有してから利益を大きく伸ばせるよう我慢できるようになる。

 

 

MAiMATE「マイメイト」 2020年11月成績

 

MAiMATE「マイメイト」、2020年11月も全体の52%が利益という好調な成績を出しているようです。

 

私のMAiMATE「マイメイト」も、損きりは結構あるものの月間成績は大体プラスで終わっています。

 

育成の仕方に関わらず、「利益を出しやすい」優秀なMAiMATE「マイメイト」が育っていると言えるかもしれませんね。

 

リアル取引開始はまだ先のようですが、運用通貨ペアも増えてきていて、今後の発展が楽しみです。

 

私のMAiMATE「マイメイト」もしっかりと育てていきます。

 

MAiMATE「マイメイト」 1年間の成績

 

MAiMATE「マイメイト」 1年間の成績

 

私のMAiMATE「マイメイト」、過去1年間の成績推移です、MAiMATE「マイメイト」の仕様変更で、このような形で自分の成績を見れるようになりました。

 

短期の波はあるものの、概ね右肩上がりの成績を出してくれています。

 

累計利益幅は858pips、優秀です。

 

でも、今年の米ドル円は1年を通じて下げ気味に推移していたので、その辺は割り引いてみておく必要がありますね。

 

来年あたりは、米ドル円の本格的な上昇期もあると思われますので、その辺でどれくらいの成績になるかを見ていきます。

 

そんなことを感じながら、今回の評価をしています。

 

MAiMATE「マイメイト」 2020年12月28日の評価

 

MAiMATE「マイメイト」 今回の評価

 

今回は、12月23日の「損きり」を「褒める」で評価しています。

 

売り中心の売買をしているので、損きりは素早くできるようにならねばなりません。

 

23日の売買は、早目の見切りをつけて損きりをしているように見えます。

 

こういう損きりを続けてくれれば、上げ相場転換時に逃げ遅れて大きな損失を抱えるリスクは減らせるかなと思っています。

 

これからもコツコツやっていきます。

 

MAiMATE「マイメイト」は、トライオートFX口座を持っていると無料で利用できる、自動売買AI育成ツールです。

 

リアル売買もできるようになる予定です。

 


2020/12/28


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ