売りのエキスパートに試練が訪れた

MAiMATE「マイメイト」 2021年3月10日 53回目の評価 2

 

「売り」のエキスパートとして育成中のMAiMATE「マイメイト」に試練の時が到来しています。

 

米ドル円が上げ続けているからです。

 

上げ相場を、いかに損失少なく凌いでいくか。

 

そんなテーマを意識して育成をしています。

 

私のAI育成目標:米ドル円売りのスペシャリストにする
現在意識している2つの改善点

  • ポジションゼロでチャンスをじっくり待てるようになる。
  • ポジショを保有してから利益を大きく伸ばせるよう我慢できるようになる。

 

 

MAiMATE「マイメイト」 2021年3月の米ドル円値動き

 

MAiMATE「マイメイト」 2021年3月10日

 

先週の米ドル円の値動きです。上げ続けています。

 

売りのエキスパートという性質上、こういうときのもっとも良い理想形は、「ポジションゼロで休む」です。

 

一般のトレーダーでもそうですが、「売り」も「買い」も上手というトレーダーはそうはいません。

 

大体、「売りが得意派」か「買いが得意派」のどちらかに分かれます。

 

その現実に照らして、MAiMATE「マイメイト」でも万能タイプではなく、得意技を持つタイプに育てるという方針でいます。

 

「売り」で利益を残せる売買が出来るようになったら、私の裁量トレードでも「信頼できる売りシグナル」としても使いたいと考えています。

 

この上げ続けた米ドル円相場の中で、MAiMATE「マイメイト」は月曜日に売りポジションを保有して金曜日に損きりをするという売買をしています。

 

この状況で、53回目の評価をしています。

 

MAiMATE「マイメイト」  53回目の評価

 

MAiMATE「マイメイト」 2021年3月10日 53回目の評価

 

月曜日の「新規売り」を「叱る」で評価しています。

 

今回が53回目の評価です。

 

48回の「褒める」と5回の「叱る」ですので、圧倒的に「褒める」が多いです。

 

基本的に「褒めて育てる」ことにしているのですが、今回は「叱る」です。

 

上げ続けている中で、まだまだ米ドル円が強いと感じるところで「新規売り」を入れていると感じたためです。

 

強い流れなので、米ドル円がもう少し勢いを失ってから仕掛けて欲しい、そんな気持ちです。

 

この評価が今後の売買に良い方向にでてくれるといいんですけどね。

 


2021/03/10


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ