早過ぎる売買を厳しくみる 42回目の評価【MAiMATE「マイメイト」育成日記2020年9月14日】

MAiMATE「マイメイト」 評判 2020年9月14日 3

 

ここのところ早い売買が目立ちます。

 

42回目の評価となる今回は、その辺を厳しくみています。

 

私のAI目標:米ドル円売りのスペシャリストにする
現在意識している2つの改善点

  • ポジションゼロでチャンスをじっくり待てるようになる。
  • ポジショを保有してから利益を大きく伸ばせるよう我慢できるようになる。

 

 

MAiMATE「マイメイト」 9月11日までの売買状況

 

MAiMATE「マイメイト」 評判 2020年9月14日

 

育成中のMAiMATE「マイメイト」、先週の売買状況です。

 

火曜日に米ドル円売りポジションを損きり決済して、水曜日には新規売りポジションを仕掛けています。

 

う〜ん・・・・

 

ちょっと早いですねぇ。

 

火曜日から水曜日にかけては、大きな動きはでていなかったので、もう少し状況をみてから売りなおすべきです。

 

そうでなければ、火曜日に決済をするべきではなく、「売り保有継続」の判断をして欲しいところでした。

 

9月9日の水曜日に新規売りをした根拠はあるのでしょうが、「何を急いでいるんだ。上げる可能性をもっと考慮すべきではないのか」といいたくなる売買でした。

 

そんな気持ちで今回の評価をしています。

 

42回目 MAiMATE「マイメイト」の評価

 

MAiMATE「マイメイト」 評判 2020年9月14日 2

 

今回は、9月9日の新規売りを「叱る」で評価しています。

 

私としては、買い決済した翌日、米ドル円も動いていない段階で「新規売り」をするというのは納得できないです。

 

動き出すまでポジションゼロの「休み」を入れて、じっくりと待って欲しいのです。

 

この「休む」を覚えさせるのは、なかなか難しいのかもしれませんね。

 

ここまでも毎月利益を出せる売買はできるようになってきています。

 

今回は「叱る」ということでBut評価となりましたが、良い面もみながら育成を続けていきます。

 

このMAiMATE「マイメイト」育成も、焦らずじっくりと取り組むことが大切になります。情熱を持ちつつ、理想の売買ができるAIに育てたいと思います。

 

MAiMATE「マイメイト」は、トライオートFX口座保有者であれば無料で利用できます。

 


2020/09/14


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ