ここのところスワップ高水準を維持しているFX口座

米ドル円のスワップポイントサヤ取りポジションを決済しています。

 

今回も保有日数は数日と短期でした。

 

最近、高いスワップポイント水準を維持している口座も出てきましたので、次のチャンス到来も近いかもしれません。

 

スワップポイントサヤ取りについて

 

  • 相場観不要、FX口座間のスワップポイント差を利益に変えていく運用法
  • FX2口座で同じ通貨ペアの両建てポジションを作る。
  • ポジションを維持していくだけでスワップポイント差がとして溜まっていく仕組み。
  • 両建ポジションを作った後は、急変動で強制ロスカットされないよう注意していく。
  • 毎日の利益額は少ないが、相場が上げようが下げようが関係ないので気楽です。
  • スワップポイント差が縮小あるいは、逆転したら決済を検討する。
  • 参考:ここまでの累計成績と年度別成績
  • 参考:【必要資金】スワップサヤ取り資金配分目安
  • 詳しい連載記事:【理論編】スワップポイントサヤ取り

 

 

2022年9月 米ドル円両建て決済

 

米ドル円で仕掛けてあった両建てポジションを昨日決済しています。

 

買い くりっく365口座 決済内容

 

 

売り みんなのFX口座 決済内容

 

 

いつもの表にまとめるとこうなりました。

 

売買収支表

 

口座 スワップポイント損益 為替損益 合計
買い口座:くりっく365 13,700 485,000 498,700円
売り口座:みんなのFX -13,340 -473,200 -486,590円
合計 360円 11,800円 12,160円

 

利益額は12,160円、今回も可愛い利益で収まってしまいました。

 

まあ、しょうがないです。

 

スワップポイントが逆転してしまったのが、決済した理由です。

 

ここのところ、みんなのFXのスワップポイントが結構激しく動いています。

 

今後もこの傾向は暫く続くかもしれません。

 

次のポジションは、その辺も考慮して決めるつもりです。

 

最近スワップポイントを高水準で提供している外貨ex byGMO辺りも面白そうです。

 

 

公式ページ上でも高水準のスワップポイントをアピールしています。

 

こういう時って、一定期間高水準を維持してくれる可能性が高いんです。

 

まあ、両建てですので相手口座次第でもあるんですけどね。

 

慌てず、急がず、状況をみながら辻の仕掛けを検討していきます。

 

【毎日更新】スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

 

スワップポイントサヤ取り 関連ページ

 

主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2022/09/02


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ