好環境継続 余裕資金確保だけはきっちり確認!

スワップポイントサヤ取り 管理簿 2022年6月10日 2

スワップポイント差は全体的に拡大傾向です。

 

スワップポイントサヤ取りには追い風となっていて、好環境が継続中です。

 

スワップポイントサヤ取りについて

 

  • 相場観不要、FX口座間のスワップポイント差を利益に変えていく運用法
  • FX2口座で同じ通貨ペアの両建てポジションを作る。
  • ポジションを維持していくだけでスワップポイント差がとして溜まっていく仕組み。
  • 両建ポジションを作った後は、急変動で強制ロスカットされないよう注意していく。
  • 毎日の利益額は少ないが、相場が上げようが下げようが関係ないので気楽です。
  • スワップポイント差が縮小あるいは、逆転したら決済を検討する。
  • 参考:ここまでの累計成績と年度別成績
  • 参考:【必要資金】スワップサヤ取り資金配分目安
  • 詳しい連載記事:【理論編】スワップポイントサヤ取り

 

 

2022年6月10日 サヤ取り管理簿状況

 

スワップポイントサヤ取り 管理簿 2022年6月10日

 

含み益317,850円、着々と増加中です。

 

5月13日時点では122.050円でしたので、約1カ月で20万円近く増えました。

 

まあ、これはたまたまです。

 

保有している買いポジション口座で突然スワップポイントが増えてくれたのですが、多分そろそろ終わるだろうと思っています。

 

日々の為替変動は、かなり激しくなっているのですが、この運用法ではその影響はほとんどありません。

 

同じ通貨ペアの両建てポジションなので、為替変動で全体の含み損や含み益が大きく増減することはほとんどないからです。

 

為替変動リスクを気にせずに、日々のスワップポイント差と余裕資金状況をきっちり管理していけば利益が増えていきます。

 

短時間の急変動だけは気をつけないといけないですけどね。

 

あとは、のんびり保有し続けるだけです。

 

これからも、気長に続けていきます。

 

【毎日更新】スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ


2022/06/10


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ