【みんなのリピート注文 自動売買一時停止のやり方】2020年11月6日のポジション操作 

みんなのリピート注文 自動売買一時停止 5

 

米ドル円下落により、みんなのリピート注文で保有の買いポジションが増加しています。

 

私は、無限ナンピンのようなリピート注文は破滅の元になりかねないのでしない方針です。

 

買いポジション保有上限をを自己ルールで決めていて、その規定数に達したら自動売買を停止するようにしています。

 

本日その規定数に達したので、停止したところです。

 

今回は、そのやり方を記事にしています。

 

私のリピート系自動売買は、「みんなのリピート注文」メインで行っています。

 

みんなのリピート注文+みんなのFX両建て運用の特徴
  • 運用資金目安30万円くらいから
  • みんなのリピート注文:リピート系口座としてのスプレッドが業界最狭水準
  • みんなのFX:業界最狭水準のスプレッドとマイナススワップポイント低負担を活用
  • 好条件の2口座を活用することで、これまでのリピート系運用をパワーアップする目論見

みんなのリピート注文は、同じ設定をすれば、皆同じように利益がでます。。私の一時停止のタイミングや手動売買の内容は、記事でお知らせしていきます、

 

 

みんなのリピート注文 自動売買停止の手順

 

自動売買一時停止前画面

 

みんなのリピート注文 自動売買一時停止

 

自動売買を一時停止するときは、みんなのシストレのストラテジー画面から行います。

 

画像右上薄赤色部分をご覧ください。

 

「新規取引停止」というボタンがあります。

 

ここをクリックすると、今後の新規ポジションを止めることが出来ます。

 

実際にクリックすると、確認メッセージが表示されて以下の画面になります。

 

自動売買 一時停止後画面

 

みんなのリピート注文 自動売買一時停止 2

 

これが、みんなのリピート注文を一時停止した後の画面です。

 

先程の画面で、「新規取引停止」となっていたところが「新規取引再開」に代わっています。

 

すでに「一時停止中」なので、再開するときはこのボタンを押せばよいということです。

 

みんなのリピート注文を一時停止する際は、もう一つ検討すべき事項があります。

 

それは、「保有中のポジションを自動決済を停止にするかどうか」です。

 

何も操作をしなければ、「保有中のポジションは当初の指値注文どおりに自動決済」されます。

 

私としては、米ドル円がある程度上昇したときにまとめて決済したいので、保有ポジションの自動決済も停止しています。

 

個別ポジション 自動決済停止画像

 

みんなのリピート注文 自動売買一時停止 3

 

保有ポジションの自動決済停止は、個別ポジションごとに行います。

 

それぞれのポジションの横に「自動決済する」というボタンがありますので、それを押すだけです。

 

画像は、上2つのポジションの自動決済停止をしたところです。

 

この時点では、3本目以降はまだ自動決済停止していません。

 

私は、この後に全ポジションを「自動決済停止」としています。

 

あとは次の展開を待ちます。

 

もしも、米ドル円が更に大きく下落するようであれば、そこで自動売買を再開する可能性も有ります。

 

自動売買保有ポジションの上限は15万通貨です。現在6万通貨ですので、まだ9万通貨の余裕があります。

 

 

このまま反転して、自動売買停止した保有ポジションに利益が乗り始める展開も有り得ます。

 

私としては、「そろそろ米ドル円が買い転換する可能性もある」とみています。

 

なので、手動売買で米ドル円買いポジションを追加しています。

 

手動売買みんなのFX口座で米ドル円ポジション追加

 

みんなのリピート注文 自動売買一時停止 4

 

2.5万通貨の買いポジションです。自己ルールでは最大5万通貨としているので、半分だけ買っています。

 

まだまだ資金的余裕は相当持たせています。

 

余裕を持たせた状況を維持しながら、無理のない勝負を続けていくつもりです。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

現在のルールです。このルールは、運用しながら調整をしています。

 

基本的な資金配分

 

  • 手動売買口座:みんなのFX 300万円
  • 自動売買口座:みんなのシストレ(みんなのリピート稼働中) 200万円
  • 合計資金:500万円

 

これを基本として、含み損などの状況に合わせて資金を振り替えていく予定にしています。

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用ルール

 

  • みんなのリピート注文売買数量設定は当面3000通貨(0.3ロット)固定(1000通貨100万円目安
  • 売買本数20〜30本(下落値幅3〜9円目安)で一時停止検討
  • 最大レバレッジ:自動売買ポジションだけで4倍程度(米ドル円買い20万通貨目安)
  • 両建時最大レバレッジ:「買い」+「売り」合計で8倍目安
  • 手動売買:適宜米ドル円・豪ドル円・南アフリカランド円の売りポジションも入れていく
  • 手動売買買い:RSI30割れで米ドル円買い1〜10万通貨
  • 手動売買売り目安:RSI70超で米ドル円売り1〜20万通貨
  • 手動売買売り目安:AIの判断で仕掛け(実験中)

 

全ポジションで4倍程度というのは、(売りー買い=全ポジション)

 

他のリピ−ト系自動売買口座でやってきた内容を踏襲してきています。

 

売買ルールは、運用しながら固めていくようにしますので、今後も随時改定してまいります。

 

月別運用成績

 

  • 運用開始日2020年3月5日
  • 運用元金:2020年3月 運用元金5,000,000 円

 

毎月の利益確定状況

 

年月 みんなのリピート みんなのFX 合計
2020年3月 94,328 4,926 99,254円
2020年4月 14,294 51,705 65,999
2020年5月 13,548 0 13,548
2020年6月 -19,294 77,536 58,242
2020年7月 9,016 0 9,016
2020年8月 24,116 169,391 193,507
2020年9月 9,111 -144,155 -135,044
2020年10月 6,057 7,200 13,257
合計 151,176 166,603 317,779円

 

2020年3月開始からの利益率は6.36%です。毎月0.9%くらいのペースで利益を積み上げています。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 関連ページ

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2020/11/06


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ