【2020年3月12日】みんなのリピート注文+手動売買 運用状況

みんなのリピート 手動売買 2020年3月12日 5

米ドル円中心で行っている「みんなのリピート注文+手動売買、この1週間は米ドル円の自動売買が活躍してくれました。

 

私のリピート系自動売買は、今月より「みんなのリピート注文」メインで行っています。

 

私がみんなのリピート注文をメイン口座にする理由
  • 自動売買口座のスワップポイントが売買同値
  • 裁量口座のみんなのFXのスプレッドが業界最狭水準

自動売買+手動売買両建て運用も多い私の運用スタイルに合っている口座と感じています。みんなのリピート注文は、現状設定は1通貨に1つづつしかありません。なので、同じ設定をすれば、皆同じように利益がでます。私の一時停止のタイイミングや手動売買の内容は、記事でお知らせしていきます、

 

3月5日開始からの1週間の自動売買状況よりご覧くださいませ。

 

 

みんなのリピート注文 自動売買状況

 

みんなのリピート 2020年3月12日

 

この1週間の決済記録の一部です。

 

合計25本の決済があり、利益合計は24,433円でした。

 

1本の売買数量、開始時は1000通貨でそのあとに2000通貨に増やしています。

 

ここのところ米ドル円相場が大きく動いてくれているので、毎日5本くらいのペースで売買をこなしてくれています。

 

1本の決済で1000円+スワップポイントの利益になります。

 

1本調子の円高はそろそろ止まりそうなので、そろそろリピート系自動売買の得意な往来相場に入ってくれるかもしれません。

 

そんな流れを期待しています。

 

みんなのリピート注文 現在の設定

 

みんなのリピート 手動売買 2020年3月12日 3

 

みんなのリピート注文は、みんなのFX口座内の自動売買口座である「みんなのシストレ」の自動売買ストラテジーとして提供されています。

 

現状、1通貨で「買い」「売り」ともに1つづつの設定しか提供されていません。

 

私は、画像薄赤色部分の【USDJPY】みんなのリピート注文_買を稼働させています。

 

みんなのリピート 手動売買 2020年3月12日 4

 

1本の売買数量は2000通貨(0.2ロット)です。

 

画像を見ると推奨証拠金に300万円近い金額ででています。

 

運用資金目安

 

私がみんなのシストレ口座に入れているのは200万円です。

 

みんなのリピート注文は、設定したままだと無限リピートとなり、下げ相場をどこまでも買いポジションを作りながら追いかけていく設定です。

 

私は、ある程度の買いポジションが建ったら「一時停止」させていくことで、無限リピートに比べると含み損が膨らみにくい運用をしていきます。

 

なので、資金も少な目の200万円ということでやっています。

 

 

手動売買状況

 

みんなのリピート 手動売買 2020年3月12日

 

手動売買はスプレッド業界最狭水準の「みんなのFX」で行っています。

 

画像が現在保有中のポジションです。

 

保有ポジション 内訳

 

  • 米ドル円買いポジション 6.6万通貨
  • 豪ドル円買いポジション 3万通貨

 

このポジションは、これまで運用していたリピート系自動売買口座で保有していた数量を、みんなのFX口座で建て直したものです。

 

これから、流れに合わせて売買をしていきます。

 

みんなのFX 口座全体状況

 

みんなのリピート 手動売買 2020年3月12日 2

 

みんなのFX・みんなのシストレ両口座の全体状況です。

 

みんなのリピート注文の活躍のお蔭で資金が増え始めています。

 

ただ、含み損も増加中で、今のところ含み損増加の方が勝っています(悲)。

 

すぐにとはいきませんが、徐々に全体のバランスを好転させていく予定です。

 

月別運用成績

 

  • 2020年3月 運用元金5,000,000 円

 

年月

利益額

2019利益

利益率

2020年3月

24,433円

24,433円

0.49%

 

みんなのリピート注文による自動売買と手動売買の合計損益です。

 

みんなのリピート注文+手動売買 仮ルール

 

今回の運用の仮ルールです。

 

資金配分

 

  • 手動売買口座:みんなのFX 300万円
  • 自動売買口座:みんなのシストレ(みんなのリピート稼働中) 200万円
  • 合計資金:500万円

 

みんなのリピート注文+手動売買 仮ルール

 

  • みんなのリピート注文売買数量設定は当面2000通貨(0.2ロット)固定
  • 売買本数20〜30本(値幅3〜9円目安)で一時停止検討
  • 自動売買保有ポジション最大10万目安(売買本数50本)
  • 最大レバレッジは全ポジションで4倍程度(自動売買+手動売買合計で20万通貨目安)
  • 手動売買:適宜豪ドル円の売りポジションも入れていく
  • 手動売買:RSI30割れで米ドル円買い1〜5万通貨
  • 手動売買:RSI70超で米ドル円売り1〜10万通貨

 

他のリピ−ト系自動売買口座でやってきた内容を踏襲してきています。

 

売買ルールは、運用しながら固めていくようにしますので、今後も随時改定してまいります。

 

みんなのリピート注文+手動売買 今後の予定

 

全体の収支を改善していきたいところではありますが、まだ動くつもりはありません。

 

今回の円高の流れが続く間は、みんなのリピート注文を動かしたまま手動売買も控えめにする予定です。

 

豪ドル円・米ドル円ともに、今回の円高相場が最終局面に近づいている可能性が高いとみているからです。

 

こういう大きな円高の後は、急激な反動が起きることも多いものです。

 

反動が大きすぎる時は、売りポジションは大効き目の含み損を抱えてしまうことになります。

 

この円高期が終わるのをグッと堪え切ってからが、手動売買の本格開始時期と考えています。

 

ゆっくり、着実にまいります。

 

この運用は、みんなのFX+みんなのシストレの2口座で行います。

 

2口座といっても、同じ管理画面で管理できるので1口座とほぼ変わりません。口座開設も「みんなのFx」と「みんなのシストレ」同時にできるので手間もかかりません。

 

これから定期的に運用状況などを記事にしていく予定です。

 

 

みんなのリピート注文+手動売買 関連ページ

 

みんなのリピート注文+手動売買 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2020/03/12


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ