FXプライム byGMO廃止なのにカブドットコムは廃止しない?

両建運用のについて

FXプライム byGMOが11月よりを廃止しています。

 

参考:両建派に朗報 FXプライム byGMOが廃止決定

 

FXプライム byGMOは、売りポジションでのスワップポイントが常時少ない傾向にあるため、スワップポイントサヤ取りの売りポジション用などによく使われています。

 

参考:スワップポイントサヤ取り

 

同通貨の両建でで利益を出していけるところがこの運用法のよいところです。ただ、この運用では、かなりの足かせでした。この制度が廃止になったことで必要な運用資金を減らし、資金効率を上げることもできるようになります。

 

私の公開口座、南アフリカランドでのスワップポイントサヤ取りも、売りポジションはFXプライム byGMOと同じスワップポイントを提供しているの店頭FX口座を利用しています。ちなみに、の店頭FX口座はを継続するそうです。

 

昨日、電話して直接確認しました。

 

「本家のFXプライム byGMOは廃止するのだから当然店頭FX口座も廃止」と思っていたので残念です。これから両建ポジションを作られる方は、自動ストップロスがない方が資金効率よく、資金移動もしやすいかと思います。

 

でも、意外でしたねぇ。

 

為替レートもスワップポイントもFXプライム byGMOは、ほとんど同じでもこの2社しか採用していない制度です。なんで、さんは、を残すのでしょうね。一緒により払えば本当に使いやすくなるんですけどね。

 

とりあえず、を廃止したFXプライム byGMOは、両建派には必須の業者として更に存在感が大きくなりそうです。

 

 

豪ドル売買 来週の方針

来週も流れに合わせてゆっくりとポジションを動かしていきます。金曜日のように米ドルがしっかりと上げてくれれば中銀総裁のネガティブ発言の心配も減るので場帖とグラフに集中して売買がしていけます。

 

1日1分の作業を続けながらいつもどおりにやっていきます。 

 

 

運用成績状況 前回からの公開口座収支

運用法名

利益額

豪ドル 亀千人投資術+場帖・グラフ

7,320円

サヤ取り 為替サヤ取り教室

0円

資産倍増計画

959円

純ドルコスト平均法

158円

スワップポイントサヤ取り

300円

合計損益

8,737円

2013/11/09


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ