【2020年10月】運用資金100万円超える FX積立×株式積立 運用状況

FX積立 株式積立 ダブルパワー積立 5

 

毎月5万円の積立をしながら、同じ資金でFX積立と株式積立を同時にやっていくダブルパワー積立状況です。

 

今日は毎月積立金5万円の入金日です。

 

入金状況と、資産状況を記事にしました。

 

FX積立×株式積立 ダブルパワー編の特徴

  • 毎月5万円の積立を原資に運用
  • 同じ資金で株式とFXを同時に運用していきます。
  • 購入株式は代用有価証券としてFX証拠金としても利用
  • FXは中長期でのゆったり運用
  • 株式投資とFxのダブルパワーで資産を増やしていく目論見

 

 

10月積立金 5万円入金

 

FX積立 株式積立 ダブルパワー積立 2

 

いつも通り、手数料無料のクィック入金で5万円をマネーパートナーズ口座に追加しています。

 

今月より、入金画面が刷新されてクィック入金手順もちょっと増えています。

 

先月起きたSBI証券での不正入出金事件の対策の一環のようです。

 

安心して運用をしていけるよう、頑張っていますね。

 

この積立金入金で現在の口座状況は以下のようになりました。

 

FX積立 株式積立 ダブルパワー積立 3

 

現金部分が328,417円・株式保有分が715,300円です。

 

前月の株式保有分は475,600円でしたので大きく増えた感じになっています。

 

この要因は2つあります。

 

まず、9月に新規で株式購入をしています。

 

 

それと保有株自体が上昇しています。

 

この調子で、10月も上昇して欲しいですね。

 

FX口座 保有ポジション状況

 

現在FX口座で保有しているポジションはありません。

 

米ドル円が下げたところを買っていく方針ですので、時期を待っているところです。

 

株式口座 マネーパートナーズ

 

FX積立 株式積立 ダブルパワー積立 4

 

現在の保有株一覧です。評価損益が26,000円の含み益です。

 

前月9月時点では、47,200円の含み損だったので、7万円くらい評価益が増加した勘定です。

 

ソーシャルワイヤー株が、9月前半の950円前後から1200円台へと大きく上昇してくれたのが大きかったです。

 

コロナ禍でも、営業強化により苦戦し続けた状況から収益増へと転換してきたことが株価で評価されています。

 

こういう逆境期でも踏ん張れる企業ですので、これからも更なる株価上昇を期待して保有し続ける方針です。

 

 

ダブルパワー積立 ここまでの運用損益

 

FX・株式での運用損益の内訳です。

 

2020年 運用損益

 

株式損益 FX損益 合計損益
52,156円 15,129円 67,285円

 

運用資産推移

 

含み損益を考慮した運用資産額の推移グラフです。

 

FX積立 株式積立 ダブルパワー編

 

項目 金額
積立元金 950,000円
現金 328,417円
株式(代用有価証券) 715,300円
FX含み損益 0円
現在資産 1,043,717円

  • 運用開始月:2020年4月
  • 毎月積立金:5万円

 

現在資産が、1,043,717円と100万円をこえています。

 

この調子で150万円・200万円とふやしていきたいものです。

 

FXのポジション取りが慎重すぎる感じもあるのですが、今のところこれで良いかなと思っています。

 

FXはレバレッジ2倍ルールですので、現状の運用資金では2万通貨保有できます。

 

米ドル円が一段安する局面を待ってから仕掛けるつもりでいます。

 

そのチャンスがこなければ、株式保有分の上昇を期待するという感じになります。

 

同じ資金で、FXと株式投資をするので、資金を無駄にせずに、焦らずじっくりとチャンスを待つことが出来ます。

 

今月ものんびりいきましょう。

 

 

「積立投資 株×FXダブルパワー編」関連ページ

 

積立投資関連の主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/10/01


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ