ナスダック100をここで買う思惑

ナスダック100 2021年10月13日 2

 

株式投資とFX運用を同時に行っているダブルパワー積立口座にて、ナスダック100連動型のETFを購入しました。

 

不安定な時期ですが、株価が弱目に推移しているうちに将来の布石をうっていきます。

 

FX積立×株式積立 ダブルパワー編の特徴

  • 毎月5万円の積立を原資に運用
  • 同じ資金で株式とFXを同時に運用していきます。
  • 購入株式は代用有価証券としてFX証拠金としても利用
  • FXは中長期でのゆったり運用
  • 株式投資とFxのダブルパワーで資産を増やしていく目論見

 

 

ナスダック100 ETFで購入

 

ナスダック100 2021年10月13日

 

今回購入したMAXISナスダック100上場投信(コード2631)です。

 

その名の通り、ナスダック100指数に連動する仕組みになっています。

 

1株単位で買えるので11990円で1株購入できます。手軽ですよね。

 

今回は10株ですので、購入代金119,900円となっていて買付手数料は無料です。

 

マネーパートナーズは、約定代金に関わらず買付手数料が無料で売却時にのみ手数料が発生します。

 

なので、積立で少しづつ株を買うときなどは手数料無料で買い続けていけます。

 

約定代金の制約もないので、ちょっと多めに買いたいときでも手数料を気にする必要はありません。

 

売却時の手数料は0.154〜0.198%となっています。

 

ナスダック100買いの理由

 

ナスダックは、米国金利上昇によって下落し易い傾向があります。

 

当面弱い動きは続くかもしれません。でも、業績好調な銘柄が揃っているので、いずれは盛り返してくるだろうとみています。

 

その時期が、明日なのか来月なのか来年なのかはわかりません。

 

あまり目先の動きは気にせずに、下げるようであれば買い増しをしていくスタンスで保有していく方針です。

 

無論、代用有価証券としてFX証拠金としても利用していきます。

 

 

「積立投資 株×FXダブルパワー編」関連ページ

 

積立投資関連の主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2021/10/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ