ODKソリューションズ(3839)購入【積立投資ダブルパワー編2020年6月4日】

ODKソリューションズ(3839) 購入

 

マネーパートナーズFXで行っているダブルパワー積立で、新規株式の購入をしています。

 

今回買ったのは、「ODKソリューションズ(3839)」です。

 

 

ODKソリューションズ(3839)とは

 

ODKソリューションズ(3839) ダブルパワーFX積立

 

ODKソリューションズ(3839)は現在東証2部上場しています。

 

システム開発・運営会社。入試関連支援業務が主力です。

 

証券業務でも「ほふり(保護振替)業務などに関わっています。

 

知育アプリの開発提供も盛んであり、学研が筆頭株主となっています。

 

IT企業にしては、創業1963年と50年くらいの長い歴史を持っています。2007年にJASDAQに上昇しています。

 

  • 2007年:大証ヘラクレス(現JASDAQ)上場
  • 2020年3月:東証二部へ上場市場変更

 

現在東証1部への指定替え目指して頑張っている会社さんです。

 

会社沿革をみると、この企業が地道にコツコツと頑張っているということを感じます。

 

 

毎年のように、いろんな企業と協業・提携をしながら業務拡大を進めてきているのがよくわかります。

 

IT企業と言えど、これからは厳しい時代です。

 

東証一部指定替えに時間はかかりそうですが、地道に業績を伸ばしていきそうな会社というところで今回購入しています。

 

ODKソリューションズ(3839)のチャート

 

ODKソリューションズ(3839) チャート

 

ODKソリューションズ(3839)の日足チャートです。

 

現在株価は600円そこそこですが、2008年ごろは150円でした。

 

地道に頑張っていた会社ということが、チャートにもでています。

 

月足チャートをみると、何年かに一度一気に30%くらい急上昇して急下落するようなときがあります。

 

20〜30%くらい急上昇するような時は一旦売却を検討すべきかもしれないですね。

 

200株購入

 

ODKソリューションズ(3839) 購入

 

今回購入したのは200株です。株価600円ですので、200株購入しても約定代金は12万円くらいです。

 

東証一部上場を目指していることは既に表明ずみです。

 

東証一部やマザーズに比べて、東証二部は売買高も少なく株価は安値に放置されやすい傾向にあります。

 

将来、東証一部への指定替えが具体的になってくれば安値と判断した投資家からの買いによって大きく上昇するかもしれません。

 

その時期を楽しみにして保有していきます。

 

 

「積立投資 株×FXダブルパワー編」関連ページ

 

積立投資関連の主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/06/04


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ