CCI(コモディティチャネルインデックス)とは | FXチャート比較の部屋

CCIは、コモディティチャネルインデックスの略です。周期性のある投資対象、株や商品先物で有効とされている指標ですが、FXにおいても活用可能です。このカテゴリーでは、そのCCIの使い方や各社のチャートなどを紹介していきます。

 

強すぎるときに売りポジション、弱すぎるときに買いポジション、オシレーター系の指標です。

 

  • CCIが100を超えたら売りポジション
  • CCIがー100を超えたら買いポジション

 

これが、基本的な使い方です。人によっていろんな使い方があります。

 

  • CCIが100を超えた後に100以内になったときに売りポジション(買いポジションも同様の判断)
  • CCIが100を超えたら逆に買いポジション作成(ブレイクアウト的に使用)

 

私が、MT4で実際にバックテストしてみて有効と思われる方法を紹介していきます。

 



記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

CCI(コモディティチャネルインデックス)とは | FXチャート比較の部屋記事一覧

CCI(コモディティチャネルインデックス)とMAの合成が有効かどうかをMT4で検証してみました。MT4以外でCCIが使えるチャートを持つ業者さんとしては、GMOクリック証券さんなどがあります。EAの内容は、まだ勉強中のため公開はできませんが、いずれメルマガ読者向けに提供予定(無料配布予定ですがもうちょっとお待ち下さい)です。大まかなロジックは以下のようになっています。長期方向性判断:長期MAで行う...

お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.