スワップポイントサヤ取り管理簿 2020年2月13日

2月も中旬になります。

 

スワップポイントサヤ取り運用口座の方は、安定した利益を積み上げているところです。現在の収支状況と最近の傾向などをまとめました。

+8,700円 スワップポイント差収支プラス転換

スワップポイントサヤ取り管理簿 2020年2月13日 3

 

1月末にマイナスだったスワップポイント収支がプラスになってきています。

 

変則的な決済をしてから数ヶ月、スワップポイント収支のマイナス状態が解消しています。

 

 

スワップポイント収支はやっとプラスになったという状況なのですが、ポジション全体としては30万円以上の含み益になっています。

 

現在、毎日2〜3000円くらいのスワップポイント差利益がでています。

 

月換算で6〜9万円ですので、私としては良い調子で利益が溜まっています。この調子でいけば2〜3カ月もすれば含み益50万円も見えてくるかもしれません。

 

スワップポイントサヤ取りへの追い風も吹いています。

 

LIGHTFXの奮闘に感謝

 

LIGHTFX スワップポイント高い 南アフリカランド円 豪ドル円

 

LIGHTFXがスワップポイントNO1キャンペーンを延長してくれました。

 

今回は「豪ドル円」「南アフリカランド円」です。

 

特に南アフリカランド円は、LIGHTFXが151円を提供し続けているお陰で、ここ数カ月スワップポイント差も大きく開いたままです。

 

LIGHTFXの高スワップポイントが、他のFX口座のスワップポイント変動を抑え込むという、抑止力のような効果を発揮してくれている気がします。

 

他の通貨ペアで注目しているのは、英ポンド円です。

 

セントラル短資FXが60円に引き上げてきています。

 

1ヶ月ほど前にも80円くらいの水準を数週間維持した経緯があるのですが、今回はどのような感じになるのか観察しています。

 

ここのところ、セントラル短資FXさんは一部の通貨ペアのスワップポイントを大きく動かす傾向があります。スワップポイントサヤ取り運用としては使いやすい口座になっています。

 

スワップポイントサヤ取りは、毎日両建てポジションを維持すれば利益が貯まっていきます。

 

全体の大まかな傾向を掴みながら、ゆっくりと動いていくつもりです。

 

スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

2020/02/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ