スワップポイントサヤ取り管理簿 2018年12月

両建てポジションを維持していくだけで利益がたまっていく運用法、スワップポイントサヤ取り2018年12月の管理簿状況です。安定した時期ですので刺激もないですが、こういう時期こそ利益をきっちりいただかねばなりません。

 

頑張っていきましょう。

+137,584円 スワップポイント差安定で利益の溜め期到来

スワップポイントサヤ取り管理簿 2018年12月

 

12月11日現在のスワップポイントサヤ取り管理簿です。含み益は、137,584円です。

 

前回11月16日より含み益が減っています。この間に、+40,885円と+10,000円の2回の決済があったのが原因です。

 

合計利益自体は、着実に積み上がってきています。とはいうものの、毎日の利益積み上げは僅かなものです。現段階で月4〜5万円ペースというところです。

 

こんな薄利の積み上げですが、続けると大きなものになってきます

 

。スワップポイントサヤ取り2018年度ここまでの利益確定合計は1,153,328円です(参考:スワップポイントサヤ取り本日の最適組合せ 中段)。

 

運用開始からの累計利益も511万円まできました。

 

大きな損失はしにくい運用法なので、積み上げた利益はよほどのチョンボをしない限り大きく減ることはありません。

 

ここからも、堅実に積み上げていくつもりです。

 

収益源となる通貨ペアどことのスワップポイント差は、ここのところ落ち着いています。

 

大きな動きがあるのは、トルコリラ円くらいです(参考:トルコリラ円サヤ取り スワップポイントランキング)。首位を続けているサクソバンク証券のスワップポイント変動が大きいのが主因です。

 

昨日120円台だったのに今日は160円台に跳ね上がるなど、かなり大きく変動しています。他口座はそれほど動かないので、特に目立ちます。

 

最高水準での変動ですので、スワップ投資やスワップポイントサヤ取りをされる方にとっては、日々のスワップポイントがちょっと楽しみなところもあります。

 

私の方も手堅い通貨ペアを中心にスワップポイントサヤ取りポジションを保有しています。

 

大きな動きがないときは、この運用法が安定して稼げる時期でもあります。この時期にきっちりと利益を溜め込んでおくつもりです。

 

のんびり運用を心掛けていけば大怪我しにくい運用法です。しっかりと利益を積み上げていきましょう。

 

スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

2018/12/11


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ