トップへ戻る

ポーランドズロチ円の変わった使い方 ユーロ円との合成ポジション状況

ポーランドズロチ円ポジション状況と変わった使い方

ポーランドズロチ円ーユーロ円の合成ポジションの状況と変わった使い方についてまとめました。売買に使用しているのはくりっく365です。

ポーランドズロチとユーロ円の連動性を利用する

ポーランドズロチ

 

ポーランドズロチ円買いーユーロ円売りのEURPLN合成ポジション状況です。現在全体の為替評価益が+46,500円でスワップポイント累計利益+19,894円、合計66,394円という具合になっています。

 

ポジションを作ってから約1か月半が経過しました。EURPLNの下げを見込んで作ってある合成ポジションですが、ユーロが思っている以上に強いせいかEURPLNも大きく下げることなく推移しています。全体としての利益は出ているものの、まだ決済する予定はありません。

 

毎日400円くらいのスワップポイント発生があるので、当面はそれを受け取り続けながらEURPLN下げを待ちたいと思っています。

 

移民問題などいろいろと騒がしいヨーロッパですが、ポーランド自体は落ち着いているようです。大きなニュースとして、ポーランドのサッカー選手「レヴァンドフスキ」の活躍があげられています。こういう分野に注目が集まるのは、政治経済で深刻な問題がないという表れでもあります。

 

とはいえ、ポーランドズロチは大きな値動きはユーロと連動するので欧州が揺れているうちポーランドズロチ円も揺れることになります。

 

ポーランドズロチ円をユーロ円の代わりに売買する

 

この特徴を活かして、「ユーロ円買いの代わりにポーランドズロチ円を買う」というのも良いかもしれません。

 

ユーロ高が見込めそうなときに、ちょっと長目の期間保有するつもりで買いポジションを作っても、マイナススワップポイントとなることが多いのが現在の状況です。

 

これに対してポーランドズロチ円は、買いポジションでは1万通貨で9〜10円のプラススワップポイントがつきます。ユーロ円1万通貨=ポーランドズロチ円4.2万通貨くらいの割合なので、1万ユーロ円買いポジション相当のつもりで4万ポーランドズロチ円買いポジションを持てば、36〜40円くらいのスワップポイントとなります。

 

36〜40円のスワップポイントというと、豪ドル円並みですね。

 

ポーランドズロチも、ランドや豪ドルほどではありませんが金利はそこそこ高いためスワップポイントが高目になっています。ユーロ円の代わりにポーランドズロチ円を売買することでその恩恵を受けやすくなります。

 

ちなみに、このやり方でいくなら売買時間は日本時間15時以降の欧州タイムが良いです。ポーランドズロチ円は、日本時間の朝方は5〜10銭くらいとひ広目なのです。欧州時間に入ると3銭くらいまで縮小するため売買がしやすくなります。

 

岡三オンライン証券では、3万通貨で3000円という取り易いキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

 

岡安商事くりっく365 為替サヤ取り教室プレゼント

2015/10/12 09:50
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック