異通貨サヤ取り ポーランドズロチ円決済 累計利益も100万円突破

異通貨サヤ取り 累計利益も100万円突破

異通貨サヤ取りの決済を行っています。ポーランドストロチ円とユーロ円の組み合わせで2年半続け、利益も100万円突破しました。

異通貨サヤ取り 2017年の方針

異通貨サヤ取り 100万円 利益

 

異通貨サヤ取り、今回の約定記録です。ポーランドズロチ円買いポジション決済利益1.924,120円、ユーロ円売りポジション利益ー1,542,044円、差引382,076円です。ユーロ円は、手数料のかかる「くりっく365ラージ」を使っていてこの利益にはポジション作成時の手数料1,944円が含まれていません。その手数料分も考慮すると、380,132円の利益ということになります。

 

くりっく365ラージは、手数料はかかるもののスプレッドが狭くなっています。10万通貨以上の売買であれば、くりっく365のユーロ円で売買するよりも手数料を考慮しても総合的に有利になので使っています。

 

今回の利益で、ポーランドズロチ円(PLNJPY EURPLN)売買記録の合計利益が100万円を超えています。

 

2014年秋に始めた年に数回の売買ではありますが、これまで損きりなしでやってきています。その累計利益が100万円になったということです。

 

100万円で一区切りです。

 

ここからは、本格売買に入っていく予定です。

 

これまでの2年半の売買で、売買ルールも大体固まってきました。この運用の手堅さも実感できています。これからは、投下資金を増やし売買数量を増やして、これまでよりも大き目の仕掛けにしていくことになります。

 

ただ、不安定要因もでてきています。

 

英国のEU離脱で問題となった移民の中心は、「ポーランドからの英国への移民」です。また、トランプ大統領の出方次第によっては景気低迷に悩むEUの地盤沈下なども起こりかねません。これらを中心とする外部要因次第でEUに連動気味に推移しているポーランドズロチの変動帯が変化する可能性は十分にあります。

 

2017年は、この運用法とってもなかなか怖い年です。

 

これまで勝率100%という実績は忘れることにします。

 

相場が行き過ぎたところで逆張りで仕掛けていくのがこの運用法の要です。その基本を守っていく限り、大怪我することはないかなと思っています。

 

過信はせずに初心に帰り、次のチャンス到来を待ちます。

 

岡三オンライン証券

2017/01/10 09:32:10
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック